これだけはやめて!失敗リスクが高い誕生日サプライズ

LOVE

大好きな彼へのお誕生日♡サプライズ好きな女子ならとっても張り切っちゃいますよね。
しかし、サプライズが苦手な男性は、結構多いんです。
失敗するリスクが高くなるかもしれないサプライズをご紹介します。

<失敗リスクが高いサプライズ>店員総出のバースデーソング大合唱

レストランでケーキが運ばれてくるとともに、店員さんやその場にいたお客さんまでも巻き込んで、バースデーソングの大合唱。

照れくさいというレベルではなく、見知らぬ人の視線が集まるのが苦手、という方には苦痛になってしまうのかもしれません。

フラッシュモブも同様に、サプライズの定番になりつつありますが、人によっては好き嫌いが分かれますよね。

どんなサプライズの計画であっても、相手のタイプを見抜いたうえで考えるのが良さそうです。

<失敗リスクが高いサプライズ>付き合って間もないのに手作りのアルバム

カップルでのプレゼントの定番と言えば、手作りアルバム♡

しかし、付き合ってまだ日が浅く、仲もそんなに深まっていない場合は避けた方が良いでしょう。

想いが強すぎて、相手に引かれてしまった……なんて場合もあり得ます。

付き合いたてのお誕生日には、プレゼントにちょっとしたお手紙を添えるだけでも、彼はきっと喜んでくれると思います♪
手作りアルバムは1年記念日など、二人の特別なイベントまでとっておくと◎

<失敗リスクが高いサプライズ>高額なブランドものをあげる

こちらも付き合ってから日が浅い場合、気を付けたいプレゼントです。

相手のことを良く知らないまま、ブランド物の時計や指輪などあまりにも高価すぎるものをあげると、お互いに負担になってしまいます。

ケンカをしたときや距離を置くことになったとき、「あんなに高いものをあげたのに……」とあとから後悔してしまうかもしれません。

付き合ってからすぐ相手の誕生日がある場合は、様子を見て控えめな値段のプレゼントを選んだほうが良さそうです。

<失敗リスクが高いサプライズ>急に高級なホテルやレストランに連れていく

何も言わずに高級なホテルやレストランに連れてくのはやめましょう。

彼はその場に見合った服装ではないかもしれないので、場違いな空気を味わわせてしまうかもしれません。

場所を決めたら、事前に「普段よりおめかししてきてね」と、どことなく匂わせてあげるのが良いでしょう。

彼へのサプライズは、付き合ってからの時期や仲の深さによってレベルが異なりますよね。
また、独断や女子目線だけで計画するのではなく、男子目線も取り入れたほうが良さそうです♡
お祝いの際はぜひ、参考にしてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。