夏ってメイクが崩れる…!メイク崩れ知らずのテクニックって?

BEAUTY

夏ってメイクがすぐに崩れちゃう…
朝、どんなにバッチリメイクしても、学校や職場に着く頃にはボロボロ…!?
夏のメイク崩れに悩んでいる方あなたへ、汗をかいても崩れないメイクテクニックをご紹介します♡

ファンデはうすーく層を重ねてると崩れにくくなる!

厚塗りファンデは化粧くずれのもと!
でも、かといって薄く塗るだけでは、ファンデがすぐ汗に負けちゃいます。
崩れ知らずの肌をつくるには、ファンデの膜を薄ーく重ねるのがベスト!

今日は絶対に崩れちゃ困る!という日は、
<ベース→リキッドファンデ→お粉→パウダーファンデ→お粉>という順で重ねましょう♡ポイントは、薄く重ねること!
これ実は、忙しいスチュワーデスさんが実際に使っているメイク法。バッチリメイクだけど、なかなかお直しの時間を作れない、という人にピッタリのメイク方法なんです。

ファンデとお肌の密着度を高めるには、ミストが大活躍♡

www.amazon.co.jp

今手元にパウダーファンデがあったら、手の甲に、ざっとパウダーファンデを塗ってみてください。粗くザラッとした仕上がりで、モチも悪いはず。
そう、ファンデを塗る前に下地(ベース)を塗るのは、肌とファンデとの密着度を高めるためでもあるんです。

でも、ファンデを何層も重ねると、ファンデがお肌に密着しにくくなってしまいます。
そこで、最後の仕上げにミストを吹きかけておきましょう!
ポイントは、直接お顔に吹きかけるのではなく、ティッシュごしに吹きかけること。
自分ではあまり感じなくても、微量の水分がファンデの層に浸透して、密着力を高めてくれます。最後に手のひらで、お顔全体をプレスすれば完璧♡

ヤーマン【ナノミスト+光エステで瞬間潤い持続肌】プラチナホワイトフォトミスト ピンク IS-8P

¥4,970

販売サイトをチェック

メイク崩れの敵・汗!冷感ケアで毛穴引き締め♪

夏にメイクが崩れるのは、当たり前ですが汗が原因。
つまり逆に、少しでも汗をかかなければ、崩れ方を抑えられるってこと!

ということで、メイク前には、冷蔵庫でキンキンに冷やした濡れタオルを肌の上に置くなどして、肌を冷やしておきましょう。
肌が冷えて汗をかかないのでメイクもしやすいですし、毛穴引き締めにもなるので、外出後、5分くらいは汗が出てきません。
また、ほかの汗対策としては、わきの下に冷感パットを仕込んでおく、という裏ワザもあり!体温が上がらなければ汗をかかない=メイク崩れもしなくなるってことです♡

メイク崩れの敵・皮脂!保湿はとにかくたっぷり♡

汗と同じように、皮脂もメイク崩れの原因。
皮脂って、肌の乾燥を補おうとして過剰に分泌されることも多いから、メイク前には、たっぷりの化粧水&乳液で保湿してあげて!

保湿することでメイクのりも良くなりますし、肌がしっかり潤っていれば、余計な皮脂も抑えられる。
夏は汗をかくから、特に保湿ケアを怠りがち。でも保湿こそスキンケアの基本。めんどくさがらずにしっかりね♡

基本は、保湿&カラダを冷やす&少しのテクニック。ちょっとの工夫で、イヤ〜なドロドロ崩れとおさらばできます!今年の夏は『汗、かかなそうだよね』って言われるような涼しげガールになろ♡