ダメージデニムのレディースコーデ♪いつもの着こなしをアップデート!

FASHION

シンプルなデニムは、カジュアルコーデの定番アイテムですよね。
デニムスタイルにこなれ感を出すには、いつものデニムをアップデートするのがおすすめ!
ダメージ加工されたデニムを取り入れて、旬なムードにアレンジしてみませんか。
きっと、普段のコーデを新鮮な表情へと変えてくれますよ。
ダメージデニムを使った、季節別のレディースコーデをご紹介します。

目次

ダメージデニムのレディースコーデ【春編】▶︎ロングアウター×ダメージデニム

ロングアウター×ダメージデニム wear.jp

ロング丈のカーディガンとダメージデニムを合わせたレディースコーデ!

カジュアルな印象が強いダメージデニムは、ロング丈のカーディガンなどのフェミニンなアイテムを羽織ったスタイルが映えます。

ロングカーデは、気温の変化が激しい春の定番の羽織もの♡
中途半端な丈よりも、思い切って長めの丈を選ぶと、バランスをとりやすいですよ。

足元はソックス×サンダルで印象的に!
フラットシューズにチャンジすれば、抜け感もアップしそうです。

ダメージデニムのレディースコーデ【春編】▶︎花柄シャツ×ダメージデニム

花柄シャツ×ダメージデニム wear.jp

2018年に引き続き2019年の春も、フラワープリントのアイテムがトレンド!
様々なテイストのフラワープリントを使ったレディースアイテムが、各ブランドから登場していますよね。

明るいカラーのフラワープリントシャツは、シーズンムードをアップしてくれるアイテム♡
花柄のアイテムを取り入れるだけで、春らしい雰囲気もアップしますよね。

甘い雰囲気になりがちなフラワープリントのシャツは、ダメージデニムで外すと◎

クラッシュデニムのハードな雰囲気と甘めな雰囲気が絶妙にミックスした、大人可愛いスタイルに仕上がります。

ダメージデニムのレディースコーデ【春編】▶︎チュール付きトップス×ダメージデニム

チュール付きトップス×ダメージデニム wear.jp

袖にキラキラのパールやスタッズがちりばめられたフェミニンなニットに、フリル付きインナーをレイヤードしてバランス良く着こなしたレディースコーデ♡

メンズライクになりがちなダメージデニムは、甘辛ミックスコーデを目指してクールなムードを抑えるのがポイント!
カジュアルなダメージジーンズにフェミニンなアイテムを加え、トータルバランスを意識したコーデを心がけましょう。

キャンディスリーブやバルーンスリーブといった、可愛らしいディテールのトップスをコーデしてもいいのではないでしょうか。

ダメージデニムのレディースコーデ【春編】▶︎マキシ丈のクラッシュデニムスカートで大人っぽく

マキシ丈のクラッシュデニムスカートで大人っぽく wear.jp

フロントのダメージや色落ち加工が、ユーズドライクな雰囲気を漂わせる、マキシ丈のデニムスカートを主役にしたレディースコーデ!
メンズライクになりがちなダメージデニムも、スカートを使うとぐっと女っぽい印象に仕上がります。

こちらは、アイボリーのプルオーバーを合わせ、大人カジュアルな印象にまとまっていますよね。
メッシュバッグやサスペンダーも、着こなしのアクセントになっています。

個性的なアイテム同士の組み合わせも、シンプルな色使いでまとめることで大人っぽい仕上がりになります。

ダメージデニムのレディースコーデ【夏編】▶︎レイヤード×ダメージデニム

レイヤード×ダメージデニム wear.jp

続いては、ダメージデニムを上手に使ったこちらのコーデ♡
パフスリーブのカットソーにニットビスチェをレイヤードして、大人カジュアルに仕上げています。

真っ赤なニットビスチェをアクセントカラーにしているので、レディースコーデならではの可愛らしさがありますよね。

裾をロールアップして足首やくるぶしをスッキリと見せていて、スタイルアップして見える工夫もされています。
ウエストをベルトマークして、シルエットにメリハリを作っているところも◎

ダメージデニムのレディースコーデ【夏編】▶︎白ブラウス×ダメージデニム

白ブラウス×ダメージデニム wear.jp

フリルがたくさん付いたフェミニンな白いブラウスに、ダメージデニムを合わせたレディースコーデもおすすめです。

コンパクトな丈感のトップスとデニムのコンビネーションは、スタイルアップ効果抜群!
ウエストを絞ったデザインがくびれを作り、ボリューミーなフリルが小顔効果を引き出してくれますよ。

ダメージデニムには思いっきりフェミニンなアイテムとコーデすると、コントラストがはっきりするので、こなれたコーデに見えやすいです。
また、全体的にペールトーンでまとめると、女の子らしい雰囲気もアップしますよ。

春・夏はコーデにブリーチデニムや薄い色のデニムを取り入れると、シーズンムードをより高めることができるので、ぜひ試してみて!

ダメージデニムのレディースコーデ【夏編】▶︎カーキ×ダメージデニム

カーキ×ダメージデニム

ダメージデニムとカーキ色のノースリーブシャツで、2019年トレンドのミリタリーテイストを取り入れたレディースコーデ!
チェーンバッグや赤いパンプスで、抜け感をアップさせているところがおしゃれですよね。

カーキやライトブラウンといったアースカラーは、ダメージデニムに似合うカラー♡
ですが、ハンサムなコーデを作ることができる一方で、ちょっぴりハードな雰囲気になりやすいところが不安なところ……。

そんなときは、フェミニンな小物を使って、女性らしいアクセントを取り入れると、大人可愛い雰囲気に仕上げることができますよ。

ダメージデニムのレディースコーデ【夏編】▶︎ダメージデニムスカートでカジュアルに!

ダメージデニムスカートでカジュアルに! wear.jp

タイトなシルエットのダメージデニムのスカートを使用した、夏におすすめなレディースコーデ♡
オフショルダーのボーダープルオーバーを合わせて、リラックス感いっぱいに仕上げていますよね。

ボーダートップスやデニムスカートなどの定番アイテムを使って、おしゃれなコーデに格上げしたいなら、ディテールにこだわるのが◎
ダメージデニムを取り入れて、こなれた雰囲気をアップさせましょう。

小物類を白で統一しているところも、夏らしくさわかやかに見せるポイントですよ。

ダメージデニムのレディースコーデ【夏編】▶︎ワイドシルエットのデニムパンツで抜け感アップ

ワイドシルエットのデニムパンツで抜け感アップ wear.jp

ロゴTシャツにダメージデニムを合わせた、シンプルなレディースコーデ!

シンプルコーデに使うダメージジーンズは、ワイドなシルエットなものを選ぶと、2019年らしいトレンド感を演出することができますよ。
裾の切りっぱなしデザインも、アクセントになっておしゃれですよね。

きれいなカラーの小物でアクセントを加えると、遊び心が感じられる着こなしに仕上げることができるので、ぜひトライしてみて♡

ダメージデニムのレディースコーデ【秋編】▶︎ダメージデニムジャケットにもチャレンジしたい!

ダメージデニムジャケットにもチャレンジしたい! wear.jp

ノーカラーのデニムジャケットを使用したレディースコーデ!

デニムジャケットは、定番なだけに周りの人と被りがちなアイテムですよね。
ですが、ダメージデニムジャケットなら、定番のデニムジャケットとは一味違った仕上がりになっているので、1枚で周りと差がつくコーデに♡

フェミニンなワンピースを合わせても甘くなりすぎず、程よいバランスでコーデを楽しめるところも嬉しいですよね。

寒い日は、デニムジャケットの上からニットカーディガンを羽織って、暖かさをキープするのが◎

ダメージデニムのレディースコーデ【秋編】▶︎ガーリーなピンクのニットと

ガーリーなピンクのニットと wear.jp

秋冬の定番アイテム、ニットとダメージデニムを使用したレディースコーデ!

秋が深まるとニットの出番ですよね。
明るいカラーやフェミニンなテイストのニットは、ダメージジーンズと好相性♡

特にピンクのニットをダメージデニムとコーデすると、甘さ控えめのおしゃれなコーデになりますよ。

暗く沈みがちな秋に明るい雰囲気を与えてくれます。
ポコポコとしたワッフル編みの生地も、上品なニュアンスを添えてくれていますよね。

仕上げに、つば広のフェルトのハットで、季節感を加えれば、おしゃれなダメージデニムコーデの完成です。

ダメージデニムのレディースコーデ【秋編】▶︎スリット入りダメージデニムスカート

スリット入りダメージデニムスカート wear.jp

大胆な加工が入った、ダメージデニムスカートを使用したレディースコーデ!
フロントにスリットが入っていて、印象的なデザインですよね。

可愛らしさが全面に出やすいオフショルダートップスの存在感を抑え、バランスのいい甘辛ミックスコーデに♡
さらに、足元はレディなパンプスをコーデし、トータルバランスを意識しています。

ハードな加工がされているデニムほど、全体的なバランスを考えてバランス感を考えることが大事ですよ。

ダメージデニムのレディースコーデ【秋編】▶︎リメイク風デザインでこなれ感アップ

リメイク風デザインでこなれ感アップ wear.jp

スウェットにダウンベストをプラスした、ダメージデニムを使ったカジュアルなレディースコーデ!

ダメージジーンズを解体して、リメイクしたようなデザインのデニムスカートは、1枚で十分な存在感がありますよね。
シンプルなスウェットやニットを合わせても映えそうです。

カジュアルなアイテムをたくさん使いたい時は、パンツよりもスカートを選ぶと大人可愛いコーデを作りやすくて◎

ダメージデニムのレディースコーデ【冬編】▶︎クラッシュデニム×ライダースであったかく

クラッシュデニム×ライダースであったかく wear.jp

ダメージデニムのマキシ丈スカートを使ったレディースコーデ!

ライダースジャケットは風を通しにくいので、風が冷たい日に使いたいアイテムですよね。
さらに、足元までしっかり長さがあるロングスカートを合わせて防寒効果を高めつつ、甘さと辛さを程よくミックスしていますよ。

足元はブーツをコーデするとヘビーすぎるので、スニーカーで外して抜け感をアップさせるのがおすすめです。

ダメージデニムのレディースコーデ【冬編】▶︎チェスターコートのきれいなシルエットで包み込む

チェスターコートのきれいなシルエットで包み込む wear.jp

続いては、ダメージデニムに、きれいめなチェスターコートを合わせたレディースコーデです。

ダメージデニムのクールな雰囲気と、チェスターコートのベーシックなシルエットは相性バッチリ♡
コンパクトな丈のニットを選んでウエストラインをスッキリ見せているところも◎
クラッシュデニムの丈感にもこだわり、すっきりした着こなしに仕上げたスタイルです。

足元はややハードなアンクル丈ブーツを合わせて、コーデにメリハリをつけているところもポイントですよ。

ダメージデニムのレディースコーデ【冬編】▶︎マウンテンパーカーでアクティブに

マウンテンパーカーでアクティブに wear.jp

ライナー付きの温かいマウンテンパーカーとダメージデニムを使った、レディースコーデ!
ルーズなシルエットのダメージジーンズを合わせることで、抜け感たっぷりに仕上がってますよね。

オレンジのニットをアクセントカラーにして、女性らしい華やかな雰囲気もきちんとキープ♡

寒い季節のアウトドアや、アクティブに動きたい日におすすめのコーディネートです。

ダメージデニムを使用した、レディースコーデをご紹介しました。
程よく甘さのあるアイテムを上手に組み合わせることが、辛口すぎないコーデを作るポイントですよ。
ダメージデニムのアイテムで、バランスのとれた大人可愛いコーデを楽しみましょう。