周りから避けられてるかも?トラブルを起こしがちな人の特徴

LIFESTYLE

友達関係や恋愛で、トラブルを起こしがちな人の特徴を見ていきましょう。
自分に当てはまっているのなら、トラブルを起こさないように気を付けてみて♪

トラブルを起こす可能性アリな人の特徴①同性の友達が少ない

同性の友達より異性の友達の方が多いという人は、同性から嫌われてしまう何か原因があるはず。

ぶりっこしているつもりがなくても、自然と異性の気を引いてしまっていたり、敵対意識を持たれていることも。自分自身も異性といる方が気楽と思ってしまうので、男好きと思われてしまいますよ。

また、友達の好きな人が自分と仲良い男友達であったりすると、嫉妬されてしまいます。決して自分の意思ではなくても、何かとトラブルの原因になりそうですよ。

トラブル続出の可能性アリな人の特徴②すぐバレるようなさりげない嘘をつく

すぐバレるような、さりげない嘘をつく人も要注意です。

会話の中で、本当のことを言うと面倒なときに、嘘をつくのが習慣化している人は、明らかすぎる嘘をつきます。それが原因でケンカになってしまったり、信用をなくしてしまうことも……。

悪気はないのかもしれませんが、とりあえず嘘をつかないこと。それに尽きますね。

トラブル続出の可能性アリな人の特徴③人の真似をする

人からの注目を集めたりするのが好きな人は、人の真似をします。

人の発言や持っている持ち物、ファッションアイテムなど……。また、自分の意見をすぐ変えてしまったり、流されやすいのが特徴。

周りの友達は、八方美人であったり、自分の話をすぐ言いふらされると思って、本心を打ち明けなくなってしまうかもしれません。

真似されて嬉しいことと、嬉しくないことがあるので、全部を真似するのではなく、一部取り入れてみるなど、喜ぶような真似の仕方をしてみては?

トラブル続出の可能性アリな人の特徴④自撮りをSNSに上げる

SNSで何でも見れる世の中だからこそ、自撮り写真をたくさん投稿していると、陰で悪口を言われる可能性もあります。

また、自撮り=ナルシストという認識を持っている人からは、煙たがられる可能性も。

周りの反応を期待して、自分だけの写真を載せすぎてしまわないよう注意してくださいね♪

トラブル続出の可能性アリな人の特徴⑤人を見た目で判断する

人を見た目で判断する人は、中身を見ず、可愛いか、かっこいいかだけで本質を見ません。

そのため、顔だけで付き合ってみるととんでもないことになってしまったり、友達は皆カワイイけれど、実は仲良くないなんてことも。

見た目は、美意識や趣味、嗜好が現れる部分ではありますが、そこだけで人を判断しないようにしましょう♪

トラブル続出の可能性がある人の特徴を挙げていきました。
友人関係、恋愛でトラブルがないように、自分を持ちつつ周りも気にすることが大切なんですね♪