集中講座はじめます!デキ女流「クレジットカード」の上手な使い方♡

お買い物の際に何かと便利なクレジットカードですが、上手に使えていますか?
クレジットカードは現金ではない分、お金を使っている感覚が薄れるのが難点。
そこでクレジットカードの上手な使い方を知って、節約や貯金に役立てませんか?

賢く買い物!クレジットカードの節約術①上限金額を低く設定する

クレジットカードを作る際にはまず、主にどんな買い物のために使うのかを明確にしましょう。

日々の買い物で「洋服を買う」と決めたら、一か月に使える金額の上限を決め、カードの上限金額を設定しておきましょう。

クレジットカードの上限金額は低めに設定しておけば、自然と節約にもつながります。
また、よく利用する商業施設で使えるなど、ポイントの貯まりやすいカードを選ぶことも大切です。

すでに持っているカードがあるなら、使う用途に合わせて見直してみましょう。
場合によっては解約することもアリです。

賢く買い物!クレジットカードの節約術②分割払い、ボーナス払いはしない

便利な分割払いやボーナス払いですが、口座に預金がないのに分割にするのはよくないです。

なぜなら分割やボーナス払いは、実際に一か月にいくら使っているのかが自分で把握するのが難しくなりやすく、思っていたよりも使いすぎてしまうからです。

自分へのご褒美に大きな買い物をしたいときには、ボーナス後など「実際にお金があるときに購入する」と決めることが大切です。

賢く買い物!クレジットカードの節約術③カード支払い金額を把握、預金をする

クレジットカードでの買い物では、レシートを一か月分まとめておくのが鉄則です。

支払い明細が来るよりも先に、自分でいくら使っているのかをチェックしておくことが重要です。
できれば、一週間に一度はクレジットカードでの支払い金額を確認しておきたいですね♪

「実際にいくら使っている」という自覚を持つことが、クレジットカードとの上手な付き合い方なんです。
その上でクレジットカード払い用の預金口座にお金を入れておきましょう!

賢く買い物!クレジットカードの節約術④リボ払いには注意!

クレジットカードの利用で、一番気を付けたいのはリボ払いです。
月々の支払が一定になるからとリボ設定をしている方は要注意!

リボ払いの手数料は13~15%と高く、実際の支払額が高額になってしまいます。

将来、何を買ったのかわからないのに、支払いだけが残ることも……。
リボ払いは今すぐやめるべきです。
いかがでしたか?
実際に使った金額を把握していなかったり、リボ払いにして手数料をいつの間にか取られたり……と、節約や貯金のためには悪影響なことも。
上手にクレジットカードを使い、ポイントを貯めるなど賢く利用したいですね。

頭カラッポ女子は財布もカラッポ!?
将来困らないための資産講座

クレジットカード 買い物 節約 使い方 貯金

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

つぼいまりこ

つぼいまりこ
美容、モテ、節約、インテリアなど、幅広く興味を持っています。
女性ならで…

>もっとみる