雑誌連動

抜け感・上品・色気を意識して♡アラサーのコスメ選びポイント

BEAUTY

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」

ファッションやメイクに変化を起こすことは、年齢を重ねる楽しみのひとつですよね♡
そこで今回は、「アラサーのコスメの選び方」をご紹介します!

アラサーのコスメの選び方:ツヤ感を重視して大人の余裕をゲット♪

アラサーになったら、マットよりツヤ肌を目指して大人の余裕を感じさせましょう♪

マットコスメは重さが出やすいので、厚化粧な印象を与えがち。
アラサーの厚化粧は、痛い若作りに見えるので……迷ったらツヤコスメを選ぶのがベターです。

アイシャドウやチークもクリームタイプを選び、ツヤ感&自然な発色を!

アラサーのコスメの選び方:繊細なラメorパール感のみで魅せて上品華やかに♪

アラサーに突入したら、目立つことよりさりげない存在感を意識したいところ。

アラサーになったら、お目立ちメイクに仕上がるギラギラなラメコスメは卒業!
繊細なラメコスメを選び、上品華やかを目指しましょう♡さりげなく上品に華やかメイクを決めれば一目置かれますよ。

また、アラサー後半になったらパール感のみで魅せてもいいですね。
年齢を重ねると、控えめな輝きを味方にしましょう!

アラサーのコスメの選び方:ブラウンアイコスメで抜け感のある目元に♪

アラサーになったら、ブラウンアイコスメを使って大人の抜け感を演出しましょう!

10代の頃は、黒いマスカラ&アイライナーでしっかりした目元を作っていたかもしれませんが、アラサーに突入したら、やわらかい目元で魅せたいところ。

ブラウンのマスカラ&アイライナーを選び、テクニックいらずで抜け感を出しましょう♪
特に、キツい印象を与えがちな目鼻立ちがはっきりしている方は、ブラウンアイコスメと相性◎

アイライナーは使わず、アイシャドウとマスカラのみで仕上げてもいいでしょう。
やわらかい目元を作れば、表情まで優しく見えますよ♡

アラサーのコスメの選び方:可愛いだけは卒業!赤チークで色気を演出♪

アラサーになったらコスメは、可愛いだけじゃダメ。
チークはキュートなピンクよりセクシーな赤を選びましょう!

赤チークを塗ると、血色感と色気を演出することができるので、あっという間にドキッとさせる表情に♪
赤チークを軽くのせるとグッと大人っぽくなるので、垢抜けたい方にもおすすめですよ。

また、赤×ピンクで「色っぽ可愛い」を目指すのもいいですね。
赤のクリームチークでツヤ感&血色感を出しつつ、ピーチ系の薄いピンクのパウダーチークでキュートな抜け感を出せば、自然な色っぽ可愛さが生まれますよ♡

アラサーのコスメの選び方:ベージュコスメでメイクレスな化粧を目指そう♪

アラサーになったら、大人メイクに欠かせないベージュコスメを選びましょう!
2017年夏のトレンドカラーでもあるベージュをきかせると、品のある顔に仕上げやすいです。

また、オフィスメイクにも適したカラーなのでベージュコスメは、働く女性に欠かせません!

純粋なベージュコスメを選び、メイクレスな化粧をするも良し。
ブラウンベージュやピンクベージュといったベージュがベースの色味のあるコスメを選んで、さりげなくベージュで魅せるも良し。

ベージュメイクは、地味に見えやすいですが……繊細なラメ入りやパール感のあるものを選んで光を演出すれば、地味顔を簡単に回避できますよ♪

「アラサーのコスメの選び方」をご紹介しました。
アラサーになったら「抜け感・上品・色気」を意識すると、年齢に合った引き算メイクが決まると思いますよ♡