態度でわかる男性の本気度を見抜く方法3つ。私を本気で愛してくれてるのは誰?

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第134弾】

男性の「本気の愛情」って見抜くのは意外と難しいんです.....!!

斎藤美海
斎藤美海
2018.06.27

女性たちが言う「優しい人が好き」は危険?

海にいるカップル

好きな男性のタイプを聞かれると「優しい人」って答える女性のあるあるパターン、ありますよね。

実はそれでずる賢い男性に騙されている女性たちを、結構、目にします。(多分女性たちは騙されていることにも気付いていないのですが) 正直、仕事が出来る頭の良い男性からすると、女性に優しくするのって難しくないんですよ。例えるのなら、いつも仕事で関わるようなワガママなクライアントを相手にしているのと同じぐらいのテンションで「キミは〇〇を望んでるんだね。じゃあ、そうしてあげよう」って与えてあげれば女性は満足してくれるので。

何が言いたかったかというと、男性に優しさを求めると、そんなに好きじゃないのに好きな風な演技をされちゃう確率がグンと上がると思います。まあもちろん、演技も含めて愛情だって見方もあるのでしょうが、単純な男性の思考回路を考えると「ハイハイ、わかりましたよ〜。オレはあなたの都合のいい男になりますね」と彼は淡々と女性側の要求を呑み、「チョロいもんだな」「これをやってりゃ楽勝」と思われてしまう、、そうなってしまうともう、危険サイン。退屈されて新しい刺激を欲するようになってしまいますから....。

ピザを食べているカップル

女性の実感からすると、優しい男性は心地の良いものですが、優しい男性が自分のことを心の底から愛してくれる男性なのかというとそうじゃない場合もあります。だって、遊び人は大抵、耳障りのいい褒め言葉をキレイに並べて優しい態度をとりますよ。そうでなければ、女の子と遊ぶ目的を果たせないですからね〜!

前置き長くなりましたが、個人的には、愛って優しさだけじゃないと思う派です。優しさにはチョット欠けるけど、不器用ながらも真剣に愛してくれる男性の愛情のほうがホンモノだったりするんですよ。

では感情が抑えきれないぐらい、1人の女性を好きになった時、男性はどんな態度を取るものなのでしょうか?

3つのパターンをご紹介します。

本気中の本気のサイン①「好きな子いじめ」をしてくる

お花畑にいるカップル

どうやら男性は、小学生の頃から好きな女子に対する態度は変わらないみたいなんですよね〜。というのは、本気で好きな子にはわざとツンツンしちゃうらしいんです。

彼氏が元カノの話をわざとしてきたり「オレはモテるんだぞ〜!」とモテモテ武勇伝を自慢気にしてきて彼女としては心配になるなーってこと、ありませんか?

ほかには、自分のことをdisってくる。もっと痩せろだの、もっと可愛くなれだの、ファッションがダサいだの、女の自分のあらゆる選択についていちいち否定的な意見を言われた経験ってありませんか??

実はこれら全部、愛情の裏返しなんだそうです(T_T)

どうやら、好きって言えないから逆に意地悪しちゃうみたいなんですよね〜!女からしたら「そんな小学生みたいなことせずに素直に好きって言えばいいのに」と思ってしまいますが、まぁ変わらないと思うので、頭で理解するようにしましょう!

「好きな子いじめ」は本気のサイン!

本気中の本気のサイン②他のオトコに対する批判が激しい

カップル

男性が女性に本気になった時にどんな気持ちが湧いてくるかというと「オレだけを見てほしい」「過去も全部、オレのものにしたい!」という感情なんだそう。どんな手段を駆使してでも、オレだけを見るように仕向けたいみたいなんです。

彼の前で、ほかの男性の話をしたり褒めたりした時に、その人のことをケチョンケチョンに批判された経験ってありませんか??

元彼の話とかなら批判されるのは分かるんですよ?でもなぜか、色恋で繋がっているわけじゃない男性なのに批判されるてしまうケース。例えば、テレビに出ている男性芸能人や、お世話になっている男性の美容師さん、かかりつけの男性のお医者さんなど、恋愛対象として決してみていない人の話をしているのにアレルギー反応のように彼が過剰に反応して批判していたとするなら、彼はあなたに本気のサインなんです。もっと本気度が強くなってくると、関わっている女性を褒めるだけでもいい顔をしなくなるパターンもありますね!

これはどういうことかというと、男性は本気で好きになると独占欲がつよくなって、究極的には、彼女には24時間ずっと自分のことを考えていて欲しいし自分のためにこの世に存在していて欲しくなるみたいなんですよね〜。つまり冷静に考えると、本気で愛されるとは、相当面倒くさい!笑笑

とりあえず、好きな女性の生活圏内に登場する男性たちをひとまとめにして批判。今後出会いがありそうな男性のことも先回りして批判。そうすることで、大好きな彼女のなかでは「オレが一番」の位置に君臨して、オレだけを見ているって状況を、マインドコントロールしながら作ろうとするんだそうです。

これも女からしたら「好きだからオレだけを見てろ」って言えば済むのにそれは出来ないみたいなんですよ。男のプライドが邪魔して遠回しに批判する形になるらしい。

本気中の本気のサイン③彼女が働くのを本心では嫌がっている

結婚式

この数年間で「男女の在り方」には劇的な変化が訪れましたよね。女性の社会進出が推奨されて、男性が家事をやり育休を取るなど、要するに、男女平等な風潮になってきています。そんななかで、もう時代の流れには沿っていない「専業主婦」のスタイルも消滅するかと思いきや、まだ残っています。なぜでしょう??

実は、奥さんにするぐらい、超本気で愛してる女性には男性は働いて欲しくない気持ちがあるらしいんです。なぜなら、社会に出すとほかの男性と出会って関わってしまうリスクがあるからです。ヤキモチと余計な妄想が止まらなくなってしまうからです。オレだけを見てくれなくなっちゃうかもしれないから!!独占できなくなったらどうしよう!!!これが、理由だそうです(笑)

たしかに、お金に余裕がある男性たちって奥さんを働かせていない率、高めです。金銭的な理由を除いても、客観的に考えたら、働いたほうがいいと思うんですけどね〜。家庭にいるだけだとフラストレーションがたまるし、仕事も長くしていないと勘が鈍ってきちゃうし、自己実現って意味でも社会に出てキラキラ輝いていたほうがいいし、自分でお金を稼ぐ喜びっていうのも、あるじゃないですか。

同じ内容を建前では男性は思っていますし「稼いでる女が好きだ」って口では言ってます。でもこれはただ言ってるだけであって本心はもっと違うとこにあるみたいです〜。

「彼女はオレだけのものにしたい」「むしろ監禁状態にしたい」「どうしても出掛けるならGPSつけたい」

本気で愛する女性に湧き上がるのはこのような感情らしいですw

これらを表現するのはあまりにもゲスすぎるので男性は絶対に認めてくれませんが....。

♡今回のまとめ♡

抱き合っているカップル

男性の本気の愛情とは独占欲。独占欲やヤキモチを抱かない相手の本気度はまだまだ低い。

どうやら本気になると男心って複雑になるみたいです!!

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。