「似合わない」と思わないこと♪マンネリメイクにならないための心がけ

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」

「ファンデーションを季節の変わり目に変えるくらいで、メイクは数年似たような感じ」なんて人はいませんか?
ベストなメイクを見つけたなら、現状維持でもいいと思いますが……新たな自分に出会う楽しみも味わいたいところ♪
そこで今回は、マンネリメイクにならないための心がけをご紹介します!

マンネリメイクにならないための心がけ:「似合わない」という考えを定期的に捨てる

マンネリメイクにならないための心がけ1つ目は、「似合わない」という考えを定期的に捨てること。

20代になれば、自分に似合う色と似合わない色がなんとなくわかると思いますが……容姿は変わるもの。
数年経つと、似合わない色が似合う色に変わることもありますよ♪

また、「濃い赤は似合わないけど薄い赤は似合うって言われる」なんて声も聞かれるので、同じ色でも濃いものと薄いものどちらも試すと◎

マンネリメイクにならないための心がけ:コーデに合ったメイクを考える

マンネリメイクにならないための心がけ2つ目は、コーデに合ったメイクを考えること。

コスメやメイク方法だけを研究すると、余程のメイク好きでない限り、すぐに飽きてしまうと思うので、ファッションと組み合わせて飽きを回避!

いろいろな色・テイストのお洋服をゲットして、コーデに合わせたメイク方法を探しましょう。
知らず知らずのうちに、メイクの幅がグッと広がっていますよ♪

マンネリメイクにならないための心がけ:色だけでなく質感にもこだわる

マンネリメイクにならないための心がけ3つ目は、質感にもこだわること。

メイクにマンネリを感じたとき、大半の人が「ブラウンのアイシャドウばかりで飽きたからピンクでも買ってみようかな」なんて、色で変化を起こそうとしますよね。

色を変えてもいいのですが……質感も変えてみませんか?
たとえば、いつもツヤ感を重視してリップを選んでいるなら、マット系を試してみましょう♡

ちなみに2017年の夏は、シーズンレスなマットリップがトレンドなので、今試すとすぐに旬顔になれますよ♪

マンネリメイクにならないための心がけ:「飽きた」という感情を無視しない

マンネリメイクにならないための心がけ4つ目は、「飽きた」という感情を無視しないこと。

メイクにマンネリを感じたとしても、「メイク変えたいな〜」と思うだけで、特になにもしない人が多いのでは?
おそらく行動に移さない理由は、なにをしたらいいのかわからないからではないでしょうか。

行動に移したいなら、「トレンドのメイクを試す」「話題のプチプラコスメを買い足す」この2つを実践してみましょう!
トレンドメイクなら、ネットで検索すればすぐに見つかります。
また、プチプラコスメを選べばそんなにお金をかけなくていいので、行動に移しやすいと思いますよ♪

マンネリメイクにならないための心がけ:似た顔のパーツを持つ芸能人を見つける

マンネリメイクにならないための心がけ5つ目は、自分と似たような顔のパーツを持つ芸能人を見つけること!

顔がそっくりな芸能人はなかなかいないかもしれませんが、「目や眉毛の形が似てる」くらいなら結構いるもの。
テレビや雑誌で見る芸能人の多くは、プロにメイクをしてもらっていることが多いので、自分と似たような顔のパーツを持つ芸能人のメイクを真似すれば、いっきに垢抜けますよ♪

また、Instagram(インスタグラム)等のSNSやブログから、メイク方法やコスメ情報を集めている人も多いと思います。
SNSやブログから情報収集したいなら、加工していない写真を使って情報を発信するメイク好きを参考にすべき!

やはりメイクもコスメも加工写真からでは正確な情報がわからないので、メイク研究が上手くいかない原因になってしまいます。正しく情報を見分けましょう♪
マンネリメイクにならないための心がけをご紹介しました。
「大きく面倒なことを回避する」「自分に合う情報を見つける」ことができれば、メイクの研究を楽しみながら進められると思いますよ♪

【関連記事】可愛いメイクに飽きたら「知的ハンサムメイク」を試してみて♡

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」同じ女性から見ても思わず憧れ...

メイク マンネリ 飽き 心がけ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル・サロンモデル・WEBライター
野菜コーディネーター・国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる