初心者さん向け♡自分に合った上手なカラコン選びの極意

BEAUTY

カラコンには、カラーによる違いだけでなく、性能などに様々な種類があり、特にカラコン初心者さんはどれを買えば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、カラコン初心者さんでもわかりやすい、カラコンの選び方やその際のポイントをご紹介します!

今更聞けない。カラコンの選び方って?

最近ではメイク感覚で気軽に取り入れる女性が増えているカラコン。
あなたはもう使っていますか?

目の色を変えられたり、黒目の部分が大きく見えたりすることで、びっくりするほど雰囲気が変わりますよね♪

なりたい雰囲気別に、色・サイズ・性能などにこだわって、正しいカラコン選びをすることが大切です!

正しいカラコンの選び方をおさえるだけで、憧れのモデルやタレント、トレンドに近づくことができるでしょう♡

選び方を間違えると、自分では良いと思っていても、周りの人が「似合ってない」「なんだか変」と違和感を覚える顔立ちになってしまうこともありますよ……!

あなたの優先順位に合わせて、カラコンを上手に選んでいきましょう。

初心者さん必見!カラコンの選び方① 色で選ぶ

多くのカラコン初心者さんが重要視するのが、カラーでしょう!

カラコンのカラーは、ざっと挙げるだけでも、ブラック・ブラウン・グレー・ピンク・ブルー・バイオレット・グリーンといった具合に、幅広い色味があります。

さらにパターンやグラデーションまで含めると、選択肢は無数にありますよ!
一体どれを選べば良いのか、迷ってしまう方もいることでしょう。

どんな顔、どんな目、どんな雰囲気になりたいかを考えながら、選ぶことが大切になります。

ブラックは自然な雰囲気で、正統派のかわいさを目指す方におすすめです。

ブラウンは、柔らかくてガーリーな雰囲気になれますよ。
色味にもよりますが、ハーフ顔に仕上げることもできるでしょう。
OLさんや主婦でも、違和感なく使えるカラーですね。

グレーはクールな印象に。ハーフ顔に仕上げるなら、グレーもおすすめです。

ピンクは、カラコンだけを見ると抵抗を覚える色かも知れませんが、かわいらしい雰囲気に仕上がりますよ♪

ブルーやバイオレットは、髪の色やファッションによっては、目だけが浮いてしまうので難しい色ですが、上手に使えばおしゃれに仕上がります。

グリーンも難しそうな色味ですが、意外にも日本人に合うんです。
元の瞳の色が黒でも茶でも相性が良い色で、ハーフ顔に仕上げたい時にもおすすめですよ。

目の色を変えるにあたって、メイクの雰囲気や髪の色、眉の色との相性も考えてみてくださいね♪

初心者さん必見!カラコンの選び方② サイズで選ぶ

カラコン選びは、目のサイズに合わせることも最重要です!

自分の目に最適なサイズを判断する際、目安にしたい数値は「着色直径」です。
着色直径とは、レンズの色がついている部分の大きさを示します。

着色直径は、レンズ直径(DIA)に1mmマイナスしたサイズが一般的です。
商品によってはDIAしか記載がない場合もあります。
その時は自分で1mmほど引いた上で、購入サイズを決めましょう。

次に、具体的なサイズの決め方として、いわゆる“目の黄金比”に従うと良いでしょう。
黄金比は、「白目:黒目:白目=1:2:1」という計算式で決まります。

男性受けを考えると、この黄金比で選ぶのがベストといわれています。
女性受けを考えるなら、もう少し大きめの方がかわいいかもしれませんね♡

最初は黄金比に従って選び、様子を見ながらサイズアップを検討してみてはいかがですか?

初心者さん必見!カラコンの選び方③ 値段で選ぶ

毎日カラコンを使うなら、コストも重要ですよね。

どのタイプが自分に合うか、総合的に考える必要がありそうですね。

◆ワンデータイプ
1日だけ使用できる使い捨てタイプ。
毎回新しいものを使用するので、衛生面で比較的安心できます。

両目で200円ほどですので、週末だけ利用する方ならお得に使えるでしょう。
お手入れなどのケア商品を買う必要がないというメリットもあります。

◆2ウィークタイプ
1日に換算すると、70円から100円ほどになります。
毎日使用する方は、ワンデータイプよりもお得に使えそうです。

注意したいのは、14日使用できるのではなく、最初に開封した日から2週間が使用期限となります。
例えば、週に1回使う方は、カラコン自体を2回しか使用できないことになりますよ。

◆マンスリータイプ
2ウィークタイプとほとんどコストは変わりませんが、使い慣れたものを長く使いたいならマンスリータイプも検討して良いでしょう。
ただし交換頻度が少ない分、衛生上の不安が出てきます。
しっかり管理ができる方にはおすすめです。

◆ワンイヤータイプ
1年使えるタイプで、ケア用品などを含めても、1日あたり30円から50円ほどで済みます。
お手入れをすることが苦にならない方なら、お得ですね。

タイプ別にご紹介しましたが、同じ商品であってもネットで買う場合と、店頭で買う場合とでは価格が異なることもあります。
一概にどれがお得かは、商品にもよるでしょう。
定期購入をする場合、結果的に安くなることもありますよ。

使用頻度やケア商品の有無なども考慮して、判断してみてくださいね♪

初心者さん必見!カラコンの選び方④ 度ありか度なしかで選ぶ

最近では、視力矯正できる、度ありカラコンも増えてきました。
視力が低い方でも、カラコンを使っておしゃれを楽しめるようになったんです♪

安心してカラコンを買うために知っておくべき、「度なし・度ありのカラコン」の選び方をご紹介します。

重要なポイントは、自分に合う矯正度数を知っておくことです。
カラコンの度の強さは、「PWR」という表記で確認します。
自分のPWRを確認するには、専門機器を使って計測しなければなりません。

カラコンは医療機器なので、まずは眼科で数値を確認してもらいましょう!

初心者さん必見!カラコンの選び方⑤ 人気モデルがプロデュースしたものを選ぶ

人気モデルやタレントがプロデュースしたカラコンは、コンセプトもわかりやすくて選びやすいですね。

主な商品をご紹介します。

◆エンジェルカラーバンビシリーズ
益若つばささんがプロデュースをされている、エンジェルカラーバンビシリーズ。

度あり・度なしのどちらもあり、ブラックやブラウンをはじめ、ナチュラルなカラーが多いのが魅力です。
つけ心地がとてもソフトなので、初心者さんでも利用しやすいですね。

どんな顔立ちでも合わせやすく、ハーフ顔やギャル系を実現できるカラコンです。

◆マーブルバイラグジュアリー
藤田ニコルさんがプロデュースするのは、マーブルバイラグジュアリーです。

こちらも度あり・度なしのどちらもあり、ナチュラルカラーなのにバッチリ盛ることができて、ハーフ顔も目指せますよ♪
度ありも種類が豊富で、全21種のラインナップが魅力です!

◆エバーカラー
沢尻エリカさんが広告モデルを務めている、「エバーカラーワンデー」「エバーカラーワンデーUV」。
ナチュラルカラーが揃っているので、特に20代後半の女性から支持を集めています。

カラコンは10代や20代前半が使うものと考えている方も多いと思いますが、このカラコンなら優しい雰囲気と透明感のある大人の女性を目指せますよ♡

初心者さん必見!カラコンの選び方⑥ 日本製のカラコンを選ぶ

海外製のカラコンは不安という方も多いですよね。

現在、日本で手に入るカラコンは、ほとんどが海外製なんです。
ワンデーアキュビューディファインも、アメリカやアイルランドが製造元です。
一概に海外製だからといって、過度に不安になる必要はないでしょう。

とは言っても、カラコンをつけはじめるなら、まずは日本製から、と考えている方もいますよね。
それなら、デスティニーインターナショナル社が販売しているカラコンから選びましょう。
『フォーリンアイズ』と『トラスティ トラスティ』は、数少ない日本製のカラコンです。

サンドイッチ構造を取り入れたり、使いやすいカラーが豊富だったりと、カラコン初心者さんにも扱いやすいでしょう♪

初心者さん必見!カラコンの選び方⑦ 通販サイトで選ぶ

カラコンの通販サイトは現在、数多くあります。

『モアコンタクト』、『007速配コンタクト』、『チャームカラーコンタクト』など、検索するだけでもたくさん出てきます。

通販サイトを選ぶなら、カラコン装着のビフォー&アフターの画像が掲載されているものがわかりやすくて良いですね。

カラコンを装着したモデルの画像や、カラコンだけの画像を見ても、実際に装着した状態が想像しにくいものです。

配送方法や支払い方法もしっかり確認し、安心して利用できるものを選びたいですね。
口コミなども参考にしてみてください。

初心者さん必見!カラコンの選び方⑧ 使い捨てか繰り返し使えるかで選ぶ

カラコンも普通のコンタクトと同じで、使い捨てのワンデータイプと、2ウィークなどの繰り返し使えるタイプがあります。

それぞれにメリットやデメリットがありますが、カラコン初心者さんにおすすめなのは、ワンデータイプです。

カラコン初心者さんがカラコンを装着できる時間は、1日だいたい2時間ほど。
目が慣れるまでは、違和感を覚えることもあるでしょう。

使い捨てタイプであれば、目の痛みや疲れを感じたら、そのまま捨てられます。
当然お手入れなどのケアは必要ないので楽ですよね。
また、耐久性が低い分、装着感もソフトで、違和感が少ないんです。

価格もお試し感覚で使えるものも多いので、いろいろなタイプやカラーを試してみても良いですね♪

初心者さん必見!カラコンの選び方⑨ フチありフチなしで選ぶ

カラコンには「フチあり」と「フチなし」の2タイプがあることをご存知ですか?

フチありカラコンは、レンズの一番外側にラインが入っていて、盛ることができます。
目力がアップして、かわいい印象になれますよ。
ただし、カラコンをしている感が出るので、人に気づかれやすくなります。

フチありカラコンには種類があり、派手な印象を抑えられる「細フチ」や、パッと見でカラコンをしていることがわかるほど盛れる「太フチ」があります。

フチなしカラコンは、外側にラインが入っていないので、ナチュラルな印象です。
カラーによっては裸眼のようにも見え、カラコンをしている感が少ない点が魅力ですね。
自然に瞳を大きく見せることができるので、学校や、業種によっては会社でも使えるでしょう。

目指したい印象や気分で選んでみても良いですね♪

初心者さん向けの、自分に合うカラコンの選び方をご紹介しました!
かわいくなりたい、印象を変えたい、おしゃれをもっとしたいなら、間違いのないカラコン選びをしたいですね♪
まずは眼科へ行って、自分にぴったり合うサイズからチェックしてみてください♡

[aftag]14[/aftag]