女性として恥ずかしい……!男性に指摘されると嫌なコンプレックス

ムダ毛や肌の自宅ケアが甘かった場合、すぐさま指摘してくる男性も世の中には存在するものです。
分かってはいても、改めて自分のコンプレックを指摘されると、恥ずかしくなってしまいますよね。
それが男性ならなおさらです。
今回は、指摘されると恥ずかしい女性が抱えがちなコンプレックスについて、考えてみたいと思います!

目次

気になる男性や彼氏にとって魅力的な女性でいたい……!

気になるカレや旦那さんにとって、いつまでも魅力的でありたいと願うのは、女性なら誰しも思うのではないでしょうか。

「一緒にいてリラックスできる」
「いつも笑顔でいてくれる」
「顔やスタイルが良い」
「家庭的で世話好き」
これは、男性が好む理想の女性像です。
男性が好む理想の女性像がわかれば、努力の仕方も分かりますよね!

◼︎顔やスタイルが良い
顔や体型は生まれつきのもの。
しかし、メイクや運動、ファッション次第でなりたい顔やスタイルに近づくこともできるでしょう♪
美容雑誌やファッション誌などをチェックして、しっかりトレンドをおさえましょう。

根本的に変えたいのなら、美容整形に頼っても良いかもしれませんね♪

◼︎家庭的で世話好き、一緒に居てリラックスできる人、いつも笑顔でいてくれる
男性は、母親的な包容力をどこかで求めているといわれています。
自分のダメなところも弱いところも、お母さんのように優しく受け止めて癒してくれる女性に安心感を覚えるのです。

女性は感情的になりやすいですが、広い心で許せる心の余裕を持てるよう、普段から心がけられたら良いですね!

男性に指摘されると嫌なコンプレックス①「鼻の毛穴が見えるね」

男性は視覚的刺激に弱く、見た目に関して高い理想を心に秘めている生き物です。
好みは違えど、美人に弱いのは仕方のないことなのかもしれません……。

とはいえ、女性が1000人集まれば1000人1000様の容姿が存在し、それぞれが抱えるコンプレクスもあるもの。

自分のコンプレックスを男性に指摘されることほど、嫌なことはありません。
それが気になるカレだと、この上なく恥ずかしくて落ち込んでしまいますよね。

それなのに、「鼻の毛穴が見えるね」なんて指摘されたら……。
毛穴の悩みは女性にとって、とてもデリケートな問題。
元々の肌質や加齢、生活習慣などで、改善するにも限界があります。

ただ、毛穴を指摘してくる男性は、往々にして何かしら肌に悩みを持っている人が多いといいます。

自分がコンプレックスを抱えているからこそ、女性の肌も気になるのかもしれませんね。

男性に指摘されると嫌なコンプレックス②「ヒゲが生えているね」

鼻の毛穴同様、「ヒゲが生えているね」なんて男性から指摘されたら、もう立ち直れないですよね。
男性が女性を見るとき、顔を中心に胸、足、お尻などのスタイルをチェクしているのだそうです。

特に口元は、プルプルした唇だとキスしたくなる男性も多いそうで、女性が思うよりしっかりチェックされているのだとか!

彼や気になる男性が顔を近づけて来たとき、キスをしてくるのかと期待したのに、「女性でもヒゲが生えるんだね」なんて言われたら、しばらく立ち直れない可能性も……。

口元には、精神状態が出るといわれています。
女の色気を主張するパーツでもあるので、ムダ毛の手入れも入念にして、いつも綺麗にしておきたい部分ですね。

吹き出物が合ったり、乾燥で粉を吹いていたり唇がカサカサ荒れていると、男性にしっかり見られてしまっているので、気をつけたいですね。

男性に指摘されると嫌なコンプレックス③「肌がチクチクするね」

男性は女性のムダ毛も、何気にしっかりチェックしています。
「肌がチクチクするね」なんて指摘されてしまったら、自分のムダ毛の手入れの甘さを痛感してしまいますよね。

でも、できることなら見逃して欲しいところではないでしょうか?
ある調査によると、男性にムダ毛を指摘されるケースは多々ある中でも、実際にムダ毛を指摘する男性の割合は、約2割程度とされています。

付き合い始めて間もないカレと初めて一緒の夜を過ごした日、「肌がチクチクするね」と指摘された人もいるそうです……。
カレとしては責めるつもりはないのかもしれませんが、女性の心は深く傷つくものなのです。

男性の多くは、自分の彼女にはツルツルスベスベの肌でいて欲しいと思っているのです。

男性に指摘されると嫌なコンプレックス④「肌が汚いね」

肌荒れやニキビ跡などで悩んでいる女性は多いですよね。
それなのに、「肌が汚いね」なんて男性に指摘されたら、自信がなくなってしまいますよね。

毛穴同様、男性は自分の肌にコンプレックスをもっているからこそ、女性の肌のチェックが厳しくなるのかもしれません。

体質や肌質に加齢も加わって、セルフケアではどうしようもないという場合もありますが、生活習慣を見直したり美容家電を使ってみたりすることで、肌質はある程度改善が可能でしょう。

肌悩みはつきませんが、自分に合ったケア方法を取り入れて、ハリ・ツヤ・透明感のある肌を手に入れる努力をしていきたいですね!

また、美肌のためには食生活も大切です。
ビタミン・ミネラル・タンパク質を積極的に摂取することを心がけ、外から中から綺麗な肌作りを心がければ、早い段階でコンプレックスを克服できるかもしれません!

男性に指摘されると嫌なコンプレックス⑤「目が小さいね」

一般的に、可愛いといわれる人はクリッとした大きい目の持ち主をさすことが多いですよね。
しかし人の目の大きさは様々ですし、左右で目の大きさがアンバランスである人がほとんどです。

自分の目の大きさは自分で良く分かっているのに、それをカレや男性に指摘されることは多々あります。
女性からしたら余計なお世話ですが、男性からするとすっぴんを見た時にだまされたと思った気分になるようです。

女性としてはコンプレックスをカバーするために、アイメイクに力を入れるわけですが、男性のこういった声があるために、すっぴんを見せたくない女性も多いのです。

ただ、すっぴん時ならまだしも、メイクをしていてもデート中でも平気で目が小さいねと言ってくる男性もいるそうです。

大抵の女性は、その指摘にビックリして何も言えなくなったり、笑って誤魔化したりするしかないのですが、逆に、目が小さくても自分のことを好きなんだと考えるようにするという声も中にはありました。

ポジティブ思考でいることが、コンプレックスの解消には大事なのかもしれませんね!

男性に指摘されると嫌なコンプレックス⑥「胸が小さいね」

デリカシーのない人に限って、女性のコンプレックスを刺激してくるものです。
「胸が小さいね」という一言を放つ男性は多いそうです。

女性にとって胸は大切な部分であり、だからこそ悩むことも多いですよね。
大きさだけでなく形など、女性にとって胸の悩みは尽きません。

そんな大切な胸について指摘されたらトラウマとなり、Vネックや胸が強調される服や水着など、着れなくなってしまいます……。

しかし、睡眠の質をあげたり体を温めたり、マッサージをしたり食生活に気をつけるkとで、大人になってからでもバストアップは可能といわれています!

諦めずに、できることから取り入れましょう!

男性に指摘されると嫌なコンプレックス⑦「鼻が低いね」

「鼻が低いね」という男性からの指摘も、ダメージが大きいのではないでしょうか。
体に関するコンプレックスは、努力しても自分では治せないものなので、悲しくなったという意見もたくさん聞きます。

何気ない一言も、デリカシーがないとガッカリしてしまいますよね。
あまりにしつこく言ってくるようなら、何気ない一言に傷ついたということを伝えてみるのもひとつの手です。

そこで態度を改めてくれる人なら関係を続けていけばいいし、変わらないようであれば、きっぱりと恋愛対象から外すことも視野に入れておいた方がいいですね。

男性に指摘されると嫌なコンプレックス⑧「太っているね」

ぽっちゃり体型の人や太っている人を平気でからかう男性も少なからず存在するようです。
容姿について指摘する人は、相手が傷ついているとは思っておらず、何も考えずに口走っている場合が多いそうです。

何も考えてないというのが罪深いもので、彼氏や気になる男性の前では綺麗でいたいと思う女心は、無残にも踏みにじられているのです。

何も考えていないならまだしも、タチが悪いのは、プライドが高い男性だと、彼女より優位に立ちたいがために、わざとコンプレックスを指摘してくる場合もあるのだとか。

男性の心理は単純と思いきや、そうでもない場合があることを念頭に、彼氏選びもシビアにいかないとダメかもしれませんね。

見返したいなら専門クリニックへ相談してみては?

男性からの数々の失礼な指摘について考えてきましたが、最終的に提案したいのが、見返したいなら専門クリニックに相談することも考えてみてはどうでしょうということです。

最近は、美肌、整形、痩身を扱う専門クリニックのほか、女性特有の身体の悩みに特化した婦人科形成の専門クリニックや薄毛の専門クリニックなど、多種多様な専門クリニックが存在しています。

コンプレックスを解消したいと強く思う場合は、そういった専門クリニックに通うという方法もありますよ。

有名なクリニックとしては下記があります。

◼︎ナグモクリニック
東京、大阪、名古屋、福岡、札幌にクリニックを構え、バストの美容から健康、機能、乳がんまであらゆるバストの悩みに対応する最先端の医療設備を完備。

◼︎美容内科専門 ハートリークリニック
痩身から美肌、小顔、頭髪など、あらゆる女性の悩みに対応する、三重県にある総合美容クリニックです。

◼︎大塚美容形成外科・歯科
東京を拠点に札幌、大宮、横浜、金沢、京都に展開中。
丁寧なカウンセリングにもとづいて、老若男女を問わず、目元や二重まぶたに関する悩みに対応してくれます。
体型や体のパーツには、人それぞれ悩みを抱えているものですが、本質的に男性が求める女性像はスリムでスタイルの良い美人顔。
女性の課題は、美しい外見を手に入れるために、または維持するために努力を惜しまないことが必要なようです。
時に厳しい男性の目や指摘をクリアするには、プロの手を借りることもアリなのかもしれませんね。

男性 指摘 コンプレックス

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

西沢聖子

コーヒーの美味しさに目覚めました。
と言いつつ、ブラックは飲めないので、もっぱらカフェオレ派…

>もっとみる