脱・ひもの女子!今年の目標を三日坊主にしないポイント♡

LIFESTYLE

2017年が始まりました!今年こそはダイエットするぞ!毎日ランニングをするぞ!と目標を立てている方も多いのではないでしょうか?
ですが、すでに三日坊主の方や、まだ実はやってない……ということもあるかも。
そんなあなたに。今年の目標を三日坊主で終わらせない4つの方法をご紹介します♪

目標を三日坊主にしない方法①友達や家族と一緒にやる

2017年という新しい年が始まり、「今年は○○をする!」と目標を立てた方も多いのではないでしょうか?
何事も継続は力なり。ですが目標を立ててみたものの、すでに三日坊主になっていたり、実はまだ手を付けていなかったりしませんか?

今までにやったことのないことや、一度挫折していることは人間は避けがちになりますよね。
そこでまずおすすめしたいのが、目標をお友達や家族と共有することです。

一緒にスタートする仲間がいれば、お互いに意識することですぐに諦めないで頑張ろうと思えるはずです。
またお互いを励ましたりすることができ、目標達成の喜びも大きいはずですよ。

目標を三日坊主にしない方法②恋人に宣言して監視してもらう

この一年で、これをやる!一年後にはこうなっている!と目標を立てたら、誰か身近な人に宣言するのも効果的です。

例えば恋人。恋人に目標を宣言しておくことで「そういえば、あれやるって言ってたけど、どうなった?」なんて聞かれたらドキっとしてしまいますよね。
必然的に、「やらなきゃ!」と思えるはずです。

教室やジムに通うことを目標にしている人なら、きっと次回の予約を入れたくなるでしょう。
教室やジムに通うことではなく、自分で何かやることを目標にしている人なら、恋人と会ったその日の夜には再開していることでしょう。

家族なども身近な人ですが、家族にはどうしても甘えがち。
「明日からやるよ~」と言って逃げてしまうよりは、シビアな恋人の目があったほうが燃えるものです。

目標を三日坊主にしない方法③できた日をカレンダーにマークする

一年の目標達成には、常に自分のモチベーションを高い状態でキープすることがとても重要です。

その方法として手軽なのが、頑張った日を可視化する方法です。
目標をクリアした日(ランニングをした日、筋トレをした日、英会話スクールに行った日など)には、カレンダーに好きなマークを付けて「頑張った日」をマークしていきましょう。

カレンダーは毎日見る習慣をつけて、こんなに頑張ってるんだ!と目で見て意識することでモチベーションはあがります。
逆に、マークが今週はない……というときは、自分を奮い立たせるきっかけになるはずです。

目標を三日坊主にしない方法④SNSに投稿する

今年の目標を三日坊主にしないために、SNSに投稿してみるというのもいい方法です。

SNSに投稿する場合には、リアルの友達がフォローしない新規のアカウントを持つと、より目標に専念できます。
SNSに“いいね”が集まれば、自然と頑張ろうという気持ちになれますし、毎日アップすることを意識して行動すると目標達成しやすいです。

またフォローする人にもこだわってみましょう。
同じことにチャレンジしている人をフォローすると、モチベーションを保つことができますし、目標達成のためのヒントを得ることもできるかもしれませんよ。

今年の目標を立てた方、これから何かを始めようという方。三日坊主にならないか不安であれば、これらの方法を試してみてください。
誰かに応援されて頑張れるタイプのあなたも、自分でモチベーションをキープしたいあなたも♡
きっとこれらの方法を駆使すれば、今年の目標が達成できるはずです。一年間頑張りましょう!