面倒に思われる女の特徴!残念な要素は排除して

LOVE

女って何よりも複雑な生き物。仲良くなったかと思えば、一気に赤の他人になることもありますよね。
縁を切りたいほど嫌いというわけではないけどなんだか面倒……そう思う女っていませんか?
今回は、嫌われはしないけど、面倒に思われる女の特徴4つを紹介します。

嫌われはしないけど面倒に思われる女① 優柔不断すぎる女

例えば一緒にランチをする時、何かを買う時。大きいことであれば進路や就職など人生の岐路に立たされた時。
優柔不断な女は自分がどうすれば良いのか、またどうするべきかが決められません。

一人で悩むなら周りに害はほとんど与えませんが、優柔不断な女の多くはそれを周りに漏らします。
「○○なんだけどどうしよう~!」「△△が決められない、どうしたほうが良いかな~?」いつもこのようなことを言っている女性、あなたの周りにいませんか?

決断力がありサクッと物事を進められる人からしてみれば、異性であっても、これは正直ウザいですよね。
「考えるより行動してみたら?」と優しくアドバイスしてみましょう♪

嫌われはしないけど面倒に思われる女② 笑いに走りすぎる女

自分を笑いのネタにできる女は、男女共に絡みやすい、親しみやすいなどの好印象を抱かれることが多いです。
しかし、あまりにも笑いに走り過ぎる女は正直ちょっと残念……。
冷めた目で見られている女性、たまにいますよね。

いつも自虐ネタや下ネタ等で周りを盛り上げようとする女は、同性からしみてれば"それでしか人を惹きつけられない女"と認識されています。
もしも性悪女子が周りにいたら、引き立て役として利用されているかも?

男性としては、異性として見られないこともありますよね。

トーク力があることはとっても良いことです。
もし笑に走りすぎている女友達がいたら、「その力を他のベクトルに向けて活用してみたら?」と教えてあげるのも、真の友達です。

嫌われはしないけど面倒に思われる女③ スマホをいじりすぎる女

授業中はゲーム、電車はLINE、友達と一緒にいれば写メ&SNS、スマホまみれの生活を送っている人は男女問わず増えていると思います。
一人でいる時は全く問題ないですが、友達といる時にスマホばかりでは印象悪いですよね。

例えばご飯を一緒に食べている時。
コミュニケーションの一種でもあるにも関わらずスマホばかりいじっていると、「この人、仲良くする気ないのかな?」と思っちゃいますよね。
その上「えっ今なんて言った?」なんて聞き返されしてしまった時には…付き合った後も、そういう状況が多い可能性があります。

スマホのいじりすぎって嫌われる理由とまではいきませんが、心の中で不満を持たれる原因にはなりますよね。
男性も、思い当たる人は気をつけてみましょう。

嫌われはしないけど面倒に思われる女④ 冷めてるアピールをする女

「私ってそんなに人に興味ないんだよね。」「好きな人とかあんまできないし。」このような冷めてるアピールをする人、いませんか?
「わたしサバサバ系なんだよね~!」とサバサバアピールを全面的にするわけではないのですが…会話は行動の節々に、わざとらしく冷めてるアピールをする女子は正直意図が謎です。

どんな会話でも、アツアツな話のほうが盛り上がることは間違いないです。
そんな中唐突に冷めてるアピールをしても、「だから何?」と思ってしまいますよね。

普通の女性に比べ本当に冷めている女性もいるはずです。
そのような人たちには「羨ましいなぁ~」と、褒めておくのが正解でしょう!

4つとも嫌いになる原因ではないけれど……なんだか面倒に思ってしまいますよね。
あなたの身の回りの友人、あなた自身を今一度見つめなおしてみて!
男性の方でも、思い当たる節があったら、注意ですよ。