いつもどんなおにぎり作ってる?お気に入りがきっと見つかる!人気レシピ

LIFESTYLE

お弁当に便利なおにぎり、いつも同じふりかけや梅干しだけ…になってませんか?
いつもと違うおいしいおにぎりで楽しいお昼をすごしましょう!人気のレシピをご紹介します!

人気のおにぎりレシピ① 冷めてもおいしい!焼きおにぎり

引用:snapdish.co

コンビニで売ってる焼きおにぎりっておいしい!でも、自分で作ろうとしても味が中までしみなかったり、焼いている途中で崩れてしまったり…なかなかうまくいかないんですよね。
ご自宅でも失敗なく、おいし~い♡焼きおにぎりを作るコツとは!?

ポイントは、ご飯にタレを混ぜ込んでしまうこと。
おにぎり4個分(280g程度)の温かいご飯に、醤油大さじ2、和風だし小さじ1、みりん小さじ1、ごま油適量の分量で作ったタレを混ぜ込みます。

おにぎりの形に握ったら、クッキングペーパーに乗せてトースターへ。
都度ひっくり返しながら、5分・5分・4分・4分と加熱すれば完成!

人気のおにぎりレシピ② ボリュームたっぷり!肉巻きおにぎり

引用:www.recipe-blog.jp

お子さんにも人気の肉巻きおにぎり、運動会や家族でのお出かけにぴったりですよね。
実は肉巻きおにぎりってけっこう簡単に作れるってご存知でしたか?

用意する薄切り肉は牛でも豚でもお好きなものを。両方で作ってもおいしいんだとか!
おにぎりは途中で崩れないように小さめに作りましょう。俵型がおすすめです。

おにぎりを作ったら、お米の部分がまったく見えなくなるように、薄切り肉でおにぎりを巻きます。そうしたら後はフライパンで焼くだけ!
お肉に完全に火が通ったら、醤油やみりんをお好みで合わせたタレを2~3回にわけて回し入れ、味を染み込ませてできあがり♫

人気のおにぎりレシピ③ さっぱり爽やか!梅と大葉おにぎり

引用:www.recipe-blog.jp

夏場は湿気と暑さでお弁当が悪くなってしまうのが心配。
お昼までロッカーやかばんなどに入れっぱなしにしていると、腐ってしまうこともあります。そうならないよう、梅干しを入れるなどの工夫が必要ですよね。

そんな暑い時期に活躍してくれる梅干しのおにぎりは、刻み大葉を入れれば更にさっぱり感が増しておいしくなるんです!

おにぎりひとつ分に対して、大きめの梅干しひとつ、大葉は一枚が適量です。
また、梅干しで傷みを防げるのはその周囲だけなので、傷んでしまうのを防ぐためには梅干しをよくほぐしてご飯全体に混ぜ込むことがポイントです♡

人気のおにぎりレシピ④ 見た目もかわいい!オムライスおにぎり

引用:recipe.rakuten.co.jp

オムライスおにぎりもコンビニで人気のおにぎりですよね。
海苔の代わりに薄焼き卵でつつまれたおにぎりは見た目もかわいい!

ポイントは、薄焼き卵を焼くときのフライパンには少し多めに油をひくこと。
焼きあがった薄焼き卵はラップの上に広げて冷ましておきましょう。

ご飯にはケチャップや炒めた鶏肉や玉ねぎなどの具を混ぜたら、広げた薄焼き卵の上に乗せて握ります。
ラップを使って握ることで、薄焼き卵を破かずきれいに形づくることができますよ。

いかがでしたか?個性的なおにぎりのレシピをご紹介しました。
肉巻きおにぎりやオムライスおにぎりなどはお子さんにも人気のレシピなので、運動会や行楽にもぴったりですね!