お金をかけずに誰でも即効赤ちゃん肌!人に教えたくないスキンケア法♡

BEAUTY

今回はお金をかけずにできるスキンケア法をご紹介♪
高いクリームを買うより有効かもしれないとっておきのパックの方法もこっそり教えちゃいます♡
目指せモチモチ赤ちゃん肌!

スキンケアテク① バスタイムにケアしよう

まず、スキンケアはボディも含めてお風呂の中とお風呂から上がって5分以内に済ませちゃいましょう。

お風呂の中は湿度が高く暖かいので毛穴が開き、化粧水やボディオイルなどが浸透しやすいのです。

ボディオイルやボディークリームはお風呂から上がる前に塗るか、上がっても体に付いた水滴を拭かずにそのまま上から塗ったほうが伸びがよく浸透しやすいのでオススメ♡

スキンケアテク② ニベアフェイスパック〜1〜

引用:www.amazon.co.jp

2つ目のテクはニベアの青缶を使ったフェイスパック。
お風呂の中で洗顔をした後、顔が濡れたままニベアクリームを顔が白くなるくらいのせます。

クリームをのせたらお風呂に10~15分くらいつかります。
湯船につかるとお湯の蒸気でパックが蒸された状態になるのでクリームの保湿成分が肌にぐんぐん浸透します♡

湯船につかるときに蒸しタオルを顔の上に乗せるとなお良し!

スキンケアテク③ ニベアフェイスパック〜2〜

10~15分経ったらパックをとります。ニベアの青缶は油分が多いので水で流すのは大変です。

ティッシュや蒸しタオルなどでやさしくふき取り、まだクリームが残っている場合は水でやさしく流し、それでも残ったクリームはやさしくマッサージしながら肌に塗ってしまいましょう♡

お風呂から上がったら化粧水と乳液を塗ります。本当にもっちりした肌になることはパック後も朝起きたときにも実感できます。

このパックがすごいのは毛穴が目立たなくなり、トーンアップしたようにも感じるんです!
ぜひお試しあれ♡

スキンケアテク④ 朝は水洗顔

朝の洗顔も泡を立ててやっていますか?
丁寧なのは良いのですが、冬は肌が乾燥しがちなので、顔の皮脂を必要以上にとってしまわないためにもこの季節は朝は水洗顔がオススメ!

水の温度は20度~30度のぬるま湯で洗いましょう。
冷たい水のほうが肌が引き締まると思うかもしれませんが、毛穴が詰まって汚れが落ちなくなることもあるんです!

ただし、ニキビや肌荒れなどの症状があるときは洗顔料を使いましょう。

いかがでしたか?ニベアの青缶を使ったパック法は私も実践してもっちり肌を実感したので皆さんにも試していただきたいです♡
是非参考にしてみてくださいね♪