彼と別れるか迷う時に確認するべきこと!もう一度冷静になってみて

どんなに仲のいいカップルだって、付き合い続けるのは辛いかも……。と思うときがあるはず。
そのまま付き合い続けるか迷った時は、その勢いのまま別れてしまってはダメです。
これから挙げる4つのことをしてから考えてみましょう。

目次

彼と別れるか迷う時にするべきこと①距離を置いて考える

彼と別れたいという気持ちは、感情が高まったそのとき限りのものかもしれません。
実際に、少し落ち着いて冷静になると、別れるべきでは無かった!と、後悔する人も多いのです。

お互いに人間ですから、ずっと一緒にいると相手の悪い部分が目についてしまいます。
その悪い部分ばかり気にしてしまうと、別れたいという気持ちが大きくなってしまいます。

そんな時は、距離を置くことで、見えなくなっていた相手の良い部分を思い出すことができて、別れたいという気持ちが無くなるかもしれません。

彼と別れるか迷う時にするべきこと②彼のいない生活を想像する

彼がいると、それが当たり前になってしまっていて、気づかないことがたくさんあります。

今現在頑張れていることが彼の存在があるからだったり、生活が充実しているのは彼のおかげだったり……。
自分で思っているよりも、日々の原動力が彼の存在になってしまっているのです。

彼と別れることによって、何もやる気が起きなくなってしまっては、生活に様々な支障をきたしてしまいます。
そうなりそうだなと思う時には、別れたいと思う原因を解決するほうが得策です!

彼と別れるか迷う時にするべきこと③メリット・デメリットを考える

彼と別れることが、自分にとって良いとは限りません。
別れることがプラスになるのなら、後から後悔することもありませんし、前向きになることもできます。

彼と別れるか迷った時は、付き合うことのメリット・デメリットを書き出してみましょう。
頭で考えるだけよりも、書くことでより冷静になることができます。

別れを選択したときにも、ここで考えたことを冷静に相手に伝えれば、相手も納得してくれるはずです。
別れるか迷ってしまったときには、この方法で自分がどうすればいいのかよく考えましょう。

彼と別れるか迷う時にするべきこと④別れたい理由を友人に聞いてもらう

彼と別れるか迷っているとき、人は思っている以上に精神が不安定です。
そんな中で自分ひとりで考えていても正しい答えを導くことができないかもしれません。

別れた後に後悔しないためにも、客観的に見ることができる友人に、別れたい理由を聞いてもらいましょう。
誰かに話すことで、自分が偏った考え方をしていることに気づいたり、彼へ依存していたりと、自分が普通だと思っていたことが普通でなかったと気づくこともできます。

友人に話すことで悩みや不安がなくなってすっきりする効果もあるので、別れるか迷う時には、話を聞いてもらうことをおすすめします。
彼と別れるか迷ったときに1番大切なのは、冷静になることです。
一時の感情に流されて、その後ずっと後悔することがないようにしたいですね。

【関連記事】「そろそろ彼と別れたい……」と思い始めてからやるべきこと4つ

別れというのは悲しく、寂しいもの。でも、何かしらのきっかけで今の彼とのお別れを考え始め...

別れ 迷う

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

>もっとみる