心身ともに健康が理想♡ヘルシー女子になるための生活習慣4つ

LIFESTYLE

最近ヘルシー志向ブームを経て、定着化してきました!
ダイエットもいいですが、心身ともにいつまでも健康でいたいもの。
毎日取り入れたいヘルシー女子のための生活習慣を取り上げます!

≪ヘルシー女子になるための生活習慣①≫ 知的女子を目指す!読書しよ♡

読書をして得られるメリットはたくさんあります。
新しい情報を仕入れることが出来たり、自分の考えを深めることが出来たり、精神を豊かにしてくれるものです。

読書をすれば、必ずあなたを今より偉大にしてくれます。
たった1000円前後で自分を成長させることができるなんて、安いものなのです。

文字がびっしり敷き詰められている本が苦手なら、読みやすい構成の本を選び、かつ文庫がおすすめ♡
それでもしっかり知識が蓄えられます。

≪ヘルシー女子になるための生活習慣②≫ 見た目から健康的に!運動しよ♡

運動は身体に与える影響だけではありません。
運動した後って、気分がすっきりしていますよね。
達成感や意識の高まりを感じられることと思います。

身体はもちろん、精神面でも恩恵を受けられるのです。
米バーモント大学の研究チームが「20分間の運動で、その後12時間幸福を感じられる」という研究結果を発表しました。

運動が精神面にもいいことがわかります。
ボディラインも引き締まて、一石二鳥♡

≪ヘルシー女子になるための生活習慣③≫ 無の境地を味わえる!瞑想しよ♡

情報社会に生きる私たちにとって、瞑想する時間を設けるのは少しじれったいかもしれません。
一定時間じーっと何も考えないようにしているからです。

しかし、何も感がないようにしよう思っていると余計に集中できなくなります。
それに、瞑想というイメージもあるようです。

そんなこと全くありません!写真みたいに自分がリラックスできる体勢ならなんでもOK♡
寝転がっても、座っても、もちろんあぐらでもよし。
力を抜いて、自分の呼吸に集中することが大切です。

瞑想を習慣化すると、2週間たったあたりから集中力が向上したり、創造性がアップしたりと、自分でも気づける変化が訪れるそうです。

≪ヘルシー女子になるための生活習慣④≫世界平和の基本!感謝しよ♡

「ありがとう」ってたくさん言いましょう。
ついつい「すみません」って言ってしまう人、意外と多いです。私も特に謝る必要がなくても「すみません」と言ってしまうことがあります。

でもよくよく考えてみると、「すみません」っていうときは、誰かに何かをしてもらったときが多かったりします。
そういう時、本当に言わなくてはいけないのは「ありがとう」ですよね。

今この瞬間に起きていることに感謝する気持ちを忘れない女性は、周りから見ても素敵に見えますよ。

①読書
②運動
③瞑想
④感謝

ぜひ生活の中に取り入れてみてください!
私もやっていますが、いらいらすることが少なくなったように感じます。
広い視野で物事を見られるようになったし、何よりヘルシーに生活を送ることができます♡