服装がダサい恋人をおしゃれにするには?褒めることも大事!

LOVE

大好きな恋人とのデートは至福の時間!
それなのに恋人の私服があまりにもダサい……。
そんな悩める人たちに、さりげなく恋人をオシャレにする方法をご紹介♪

ダサい恋人をおしゃれにする方法①「シンプルっていいよね♪」と言ってみる

オシャレに興味がないわけではないんだけど、頑張りすぎてコーディネートがゴチャゴチャしている恋人にオススメなのは、「シンプルが良い」という一言をかけること。

シンプルブームもあってか、最近のファッションは、シンプルな格好さえしてくれれば、外しや目立つワンポイントなどなくて良いのです。

「○○くんは顔がかっこいいしスタイルもいいから、白シャツにスキニーデニムでもかっこよさそう♡」
「○○ちゃんは可愛いし、スタイルも良いから、シンプルなニットワンピース姿が見たい♡」
などと褒めながら、シンプルな服装を勧めましょう。

ダサい恋人をおしゃれにする方法②「今日の服どうかな…?」と相談してみる

この方法は、自分のコーディネートに自信がない系のダサい恋人にオススメです。
もしかしたら、自分のセンスに自信がないけど、恋人に相談するのもな……と思っているのかも。

そんな恋人には、あなたから服装のことに関する悩みを相談してみましょう♡
本気で相談するというよりも、「服装について恋人に相談する」ということが普通という空気を作り出すんです!
そうしたらきっと、相手も心を開いてくれるはずです♪

あなたのコーディネートのお悩み相談とみせかけて、ファッションの話題を展開し、最終的には恋人の服装をプロデュースする流れに持っていきましょう♡

ダサい恋人をおしゃれにする方法③雑誌を見て「○○の方が絶対似合いそう!」

最近は雑誌などが置いてあるカフェも多いですよね。
カップルで楽しくお茶を飲みながら、ファッション誌を一緒に読むのがオススメです♪

オシャレに無関心な恋人に相手の性別のファッション誌を持っていくのはあからさまなので、自分が読むものでOK!
インタビューページなどを見て、「この服良いね!でも○○の方が似合いそう♡」と持ち上げましょう。

具体的な服装を提示され、さらに褒められたら、ちょっと着てみようかな……となるはず♪

ダサい恋人をおしゃれにする方法④「○○に似合うと思って♡」とプレゼントする

恋人の誕生日や記念日、クリスマスやバレンタインなどイベントが近いときにオススメなのがこちらの方法。

何でもないときにプレゼントするとあからさま過ぎて傷つけてしまうことや、重荷に感じられてしまう場合があるので要注意!

高級マフラーなどがベターですが、破滅的なファッションの恋人には、オシャレなトータルコーディネートをプレゼントしても良いかも♡

どの方法でも大切なことは、ダサい恋人に間接的にさりげなーくファッションの話を展開すること!
褒めながら、オシャレな洋服をオススメしてみるのが効果的ですよ♪