寝不足が原因じゃなかった!?目の下の「クマ」撃退する3ステップ

BEAUTY

気づいたら目の下にクマが……これって寝不足が原因?と思いがちですが、色素沈着でない場合、目の下のクマは、実は寝不足が原因ではなかったんです!
これをやれば、しつこい目の下のクマも撃退できる!?その方法をご紹介します。

目の下の気になるクマ、実は寝不足じゃないんです

目の下のクマは寝不足によって発生すると思っていませんか?

色素沈着は別ですが、実は目の下のクマの原因は、寝不足ではありません。目の周りの筋力低下や、目の疲労、血流の滞りが原因なんです!

では、どうやってこれらの原因を解消すれば良いのでしょうか?

目の下のクマを撃退する3ステップ!①温める

目の下のクマのケア。
一度ひどいクマができると、慢性的になりがちなので、早いうちからケアしましょう。

クマのケアでは、まずは気持ちよく温めることが大切です。ホットアイマスクなどで、温めて、目の周りの血流をよくしてあげましょう。

とくに、普段入浴をしないでシャワーのみで済ませている方は、血流が悪くなりがちなので、入浴の習慣をつけるのもおすすめです。

目の下のクマを撃退する3ステップ!②疲労を取り除くストレッチ

次に効果的なのが、ストレッチです。

スマホやパソコンを使って目を酷使していることで肩や首などの筋肉が緊張し、血流が滞ることでクマができている可能性があります。

肩こりを解消するストレッチや、首の周りを伸ばすストレッチが効果的ですので、例えば肩甲骨を意識して肩をまわすストレッチを取り入れてみてください。

目の下のクマを撃退する3ステップ!④目の筋力を鍛える

目の下にクマができる原因の一つに、目の周りの筋力低下も挙げられます。

目の筋力とは、瞼を閉じる力のこと。瞬きが十分でない人はこの筋力が低下している可能性があります。

この目の周りの筋力を高めるためには、目をぎゅっとつむって、パッと目を開く体操を取り入れるのが効果的です。普段から、スマホやパソコンを使うときに、瞬きをしっかりとするように意識することも重要ですし、できるならパソコンやスマホを使う時間は短くしたいですね。

いかがでしたか?
目の下にできるクマの原因は、目の周りや、肩や首の血流の滞りや、筋力低下にあったんですね。
筋力が弱まると、人間の体は血が巡らなくなり、顔色が悪くなったりすることも……。
メイクで隠すこともできますが、ぜひ根本からケアして元気な表情を手に入れたいですね!