もうヘコまない!自分スタイルが確立する『折れない心』の作り方

LIFESTYLE

何があっても負けない『折れない心』。
折れない心、持ちたいですが折れないってなかなか難しい!
少しでも折れない心を持つために……折れない心の作り方を書いていきます。

【折れない心の作り方①】柔軟性を身に付ける

“柔軟性”って、とても大切だと思います。
心が折れる時って思い通りにいかない時なので、思い通りにいかない時、どのように行動できるかはとても大切なこと。

『臨機応変』という言葉がありますが、柔軟な心を持ち、臨機応変に対応できるように心掛けましょう。

予想外のことに出くわしたら、一呼吸。今何をするべきか、冷静に考えてみて下さい。

【折れない心の作り方②】目標からブレない・一喜一憂しない

これは個人差もあるかと思いますが、目標からブレないで過ごすと、折れない心が作れるかもしれません。

目の前で落ち込む出来事があっても、しっかりと目標を見つめてそこに向かって励めば、目の前のことはあまり気にならないかも♪

ただ、何事も一喜一憂のし過ぎはおすすめしません。
周りのペースに飲み込まれ過ぎず、自分のペースも大切にしましょう!

【折れない心の作り方③】ピュアな心との付き合い方

心が折れやすい人は、ピュアな心を持っている人が多いと思います。
純粋な心は大切にして下さい。

ただ、世の中全て純粋なものだけではありません。
色々な人が居ますし、色々なことがあります。

“純粋さを捨てろ!"なんて言いませんが、自分の心を大切にしつつも、「世の中には色々なもの、価値観があるんだな」「それが当たり前なのかも」と割り切るのも◎
動揺することも減ると思います♪

【折れない心の作り方④】継続は何よりも力

『継続は力なり』という言葉がありますが、続けるということは何よりも力になると思います。

やめる、諦めるという決断も時には大切です。
ですが、迷っているなら続けてみましょう。

日常の小さなことでも、大きなことでも続けるって大切。
最初に抱いた目標でなくても、続けていくと何かに辿り着けるはず。
継続という力は自信にも繋がりますよ!

折れない心の作り方をご紹介しました。
いつも折れない心を持っている人って憧れますよね。
折れない心というのは、日頃から上のようなことを心掛けて強くなっていくものだと思います!