うっとしい長さもチャチャっと可愛く♡伸ばしかけのヘアアレンジ集

BEAUTY

中途半端な長さの髪は、何かとヘアアレンジが難しく、ワンパターンになってしまいがち。
思い切って短くしてしまうのもありですが、せっかく伸ばしているのであれば、切りたくないですよね。
そこで今回は、伸ばしかけのヘアスタイルにピッタリなヘアアレンジをご紹介いたします!

ワンパターンになりがちな伸ばしかけスタイル

ショートヘアやボブヘアからロングヘアへ伸ばそうとすると、髪の長さが中途半端になってしまう時期がありますよね。
束ねづらかったり、毛先がいろいろな方向へハネてしまったりと、ヘアアレンジが難しいので、ついいつもと同じヘアスタイルになってしまいがちです。

ですが、そんな伸ばしかけの時期でもおしゃれなヘアスタイルを楽しみたいですよね!
そこで今回ご紹介するのは、初心者さんや忙しい朝でもできる簡単な伸ばしかけのヘアアレンジです♪

“伸ばしかけ”だなんて思わせないヘアアレンジで、ワンランク上のおしゃれを目指してみましょう!

伸ばしかけの簡単なヘアアレンジ方法

テクニックいらずで、簡単な伸ばしかけのヘアアレンジを楽しむなら、ローポニーがおすすめです!
ローポニーとは、低めの位置で作るポニーテールのことで大人っぽさも演出することができます。

作り方は簡単で、無造作にかき集めた髪を一つに結ぶだけ!
両サイドの髪を残して一つに結び、残した髪をゴムに重ねるように巻きつけてピンで留めるアレンジもおすすめです。

結び目をサイドに少しずらすだけでも、違った印象を楽しむことができますよ♡

伸ばしかけのヘアアレンジ①簡単でシンプルなヘアスタイル

こちらは毛先のみを内側や外側にカールさせただけのシンプルな伸ばしかけヘアアレンジ。

あえて顔周りの幅を広めにカットしているのがポイント!
個性的でおしゃれな雰囲気を演出をすることができる、上級者テクニックです。

伸ばしかけのヘアアレンジ②前髪ねじねじでクラウンヘアが楽しめる

後ろ髪だけでなく、「前髪も伸ばしかけ!」なんてこともありますよね。
そんなときは、前髪をねじねじして後ろへ持っていき、サイドの髪と合わせながらハーフアップにしましょう♡

前髪や両サイドをスッキリ見せることができるだけでなく、同時にクラウンヘアを楽しめますよ!

伸ばしかけのヘアアレンジ③バンダナと一緒に編み込んでみて

バンダナを好みの太さにまとめて、髪と一緒に編み込んでいけばおしゃれ上級者の伸ばしかけのヘアアレンジを楽しむことができます。

後ろでバンダナをリボンに結ぶだけで、可愛らしさもアップしますよ♡

伸ばしかけのヘアアレンジ④フロントのおでこだしでスッキリと

フロントのおでこ出しで、スッキリとした印象を与えることができる伸ばしかけヘアアレンジに挑戦するのもおすすめです!

両サイドの毛束を残しながら、中央の髪は後ろに流してボリュームを持たせてあげましょう。

伸ばしかけのヘアアレンジ⑤あえてのルーズ感がポイント

髪の毛をサイドに流して、毛先だけフィッシュボーンを作ることもおすすめです。

伸ばしかけの髪の毛で、根本からフィッシュボーンを作るのは難しいので、あえてルーズ感を出すことがポイント!

トップも軽く持ち上げて、全体的にふんわりとした印象にしてみてください。

伸ばしかけのヘアアレンジ⑥カラーゴムやリボンでポップに決めてみて

ゆるく作ったお団子をカラーゴムやリボンで結んでいけば、個性的な伸ばしかけのヘアアレンジを楽しむことができます。

ランダムで取り入れたカラーゴムやリボンが、ポップな雰囲気を演出をしてくれますよ♡

伸ばしかけのヘアアレンジ⑦無造作なお団子ヘアで抜け感を

@yoshitatsu_uchimaがシェアした投稿 -

無造作なお団子ヘアで、リラックス感のある伸ばしかけヘアスタイルに挑戦!

低い位置でのお団子も可愛いですが、なるべく高めに作ることで、抜け感を加えることができます。

後れ毛も忘れずに出して、色っぽさをプラスしてみてくださいね♪

伸ばしかけのヘアアレンジ⑧シニヨン風の上品スタイル

ゆるめの三つ編みを、両サイドと中央の3つに分けて作ったら、内側に丸めてシニヨン風のアップスタイルを楽しんでみてください。
まとまりがあり、上品な印象を与えることができます!

物足りないときは、お気に入りのヘアアクセサリーを合わせてみて♡

伸ばしかけの髪がおしゃれになるおすすめのヘアアレンジを、ご紹介させていただきました。
どれも簡単にできるヘアアレンジばかりなので、すぐにでも試してみたくなりますね♡
伸ばしかけの髪さえも味方につけて、いつでもおしゃれなヘアスタイルを楽しんでみてください。