知ってた?埼玉で食べれる絶品ご当地グルメ4選

GOURMET

都心からも近く、メディアでも紹介されやすい埼玉県。
そんな埼玉には、あまりメジャーではないけれど、とっても美味しい絶品のご当地グルメがあるんです!
今回は、そんな埼玉の絶品ご当地グルメを厳選して4つご紹介します☆

埼玉の絶品ご当地グルメ☆①B級グルメで話題の「こうのす川幅うどん」!

埼玉県鴻巣市を流れる荒川が、川幅日本一ということで誕生した「こうのす川幅うどん」!

これは本当にうどんなの?!と思うような、幅約8㎝という驚異の幅広の麺が印象的です♡
埼玉B級ご当地グルメ大会でも、毎回人気のこうのす川幅うどん。

以前は食べれるお店が限られていたのですが、最近市内の飲食店ではこうのす川幅うどんを提供するお店も増えてきました。
味噌煮込み味や鴨だし味、カレー味に冷やしたぬき味など、たくさんのバリエーションもあり、食べ歩きもおすすめ♪

埼玉の絶品ご当地グルメ☆②深谷のおかあさんの味「煮ぼうとう」♪

埼玉県深谷市に伝わる伝統料理が、「深谷煮ぼうとう」です!
煮ぼうとうは幅広のほうとう麺に特産品である「深谷ねぎ」、その他深谷で収穫された野菜などをたっぷり入れて煮込んだご当地グルメ。

麺を生から煮込むことでとろみがつき、とろっと温まる優しい味に仕上がっています♡
お母さんが作る冬の定番メニューですが、市内の飲食店でも味わうことが出来るので、ぜひ食べてみてください♪

埼玉の絶品ご当地グルメ☆③農水省郷土料理百選の実力派「すったて」!

出典:www.maff.go.jp

埼玉県川島町で生まれたご当地グルメ「すったて」は農水省郷土料理百選にも選ばれています♪

胡麻と味噌を合わせ、大葉・きゅうり・ミョウガなどの夏野菜を一緒にすりあわせ、水を加えて作った冷たい汁に、うどんを付けて食べるという料理です。
川島町の人は、この冷たい汁をうどんだけではなく、ご飯にかけて食べる人もいるんだとか!

昔の方が炎天下での農作業でクタクタだったときに、簡単に作れて、なおかつ栄養補給できる料理という事で作られ始め、現在まで受け継がれている伝統料理です。
とにかくさっぱりしてて美味しい!夏バテ時期でもスルスルと入っていく、すったて。ぜひご賞味あれ♪

埼玉の絶品ご当地グルメ☆④もちもちヘルシーな「ゼリーフライ」♪

ゼリーフライ?!あの甘いゼリーをフライに?!そうではありませんよ。(笑)

埼玉の絶品ご当地グルメ「ゼリーフライ」は、じゃがいもとおからがメインで、その中にねぎやニンジンも混ぜ込み、小判型にして揚げたものです♪
フライとありますが、衣は付いていません。最後にソースを付けて出来上がりです!
じゃがいものでんぷんでモチモチとした食感になり、おからがたくさん入っていることで、揚げ物ですがとてもヘルシーなのが特徴です。

行田市のご当地グルメで、おかずや軽食感覚で食べることが多い人気グルメ。
市内のさまざまなところで販売されているので、ぜひ食べてみてください♪

いかがでしたか?
埼玉には気になるご当地グルメがたくさんありますよね~!
パスタやスイーツも良いですが、たまには埼玉の絶品ご当地グルメを試してみてはいかがでしょう?☆