副業で稼ぎまくり!意外と知らないあのお笑い芸人たちの一面とは?

Cover image: search.yoshimoto.co.jp

就業規則で副業が禁止されていることもありますが……副業を始めたい、また興味がある方も多いと思います。
ここでは、副業をしているお笑い芸人たちのエピソードをご紹介します。
副業でお金を稼ぐ方法を学びましょう!

副業で稼ぐお笑い芸人① キャスティングを行う「カラテカの入江慎也さん」

twitter.com

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(いりえしんや)さんは、友達5,000人芸人を自称するほどの人脈があることで知られています。
自身の人脈をフル活用したイベント「入江コネクション」を開催したり、自身のコミュニケーション術“後輩力”で日本を元気にするコミュニティ「日本後輩協会」を設立しています。

入江慎也さんは、月に2時間だけ企業の会議に参加しアイデアを出したり、自身が立ち上げた会社でキャスティングを行う等の副業をしているそう。なんと副業だけで月450万円も稼いでいるんだとか!

入江慎也さんは、後輩力だけでなく営業力、接待力、人脈力のヒントが詰まった本を出版しています。間違った人脈づくりをしないためにも、入江慎也さんの本を読んでから副業を始めてみるといいかもしれません。

副業で稼ぐお笑い芸人② 不動産投資家「コウメ太夫さん」

ameblo.jp

「チックショー!」ネタでおなじみのコウメ太夫(コウメだゆう)さんは、日本テレビ系バラエティ番組『エンタの神様』で大ブレイクしましたよね。

コウメ太夫さんは、番組終了後に4,800万円のアパートを購入していたんです。現在はアパート経営もしていて、家賃収入が月約36万円、ローン返済が約9万円だそう。ちなみに利益が出るまで30年かかるんだとか。

本業で再ブレイクを目指しているそうですが、その一方で不動産投資も引き続き頑張りたいとおっしゃっています。

不動産投資では10万円くらいの大きい単位のお金が動きますが、細かく計算できる人が成果を上げると聞きます。コウメ太夫さんは、家賃の滞納があったときの催促を管理会社にすべて任せきりにしないんです。月末に確認し、そこで未納の人がいたら管理会社に連絡し、その後5日、15日と確認するんだとか!

この管理力が、安定した副収入を確保するために必要なのかもしれませんね。

副業で稼ぐお笑い芸人③ 飲食店経営者「たむらけんじさん」

ふんどし、獅子舞、サングラスの3点セットといえば、たむらけんじさんですよね。

たむらけんじさんは、「炭火焼肉たむら」を運営する株式会社田村道場の運営統括責任者もしています。元々は身内が経営していた店舗で、経営を引き継ぐ形となったそうです。

2008年には年商6億円であることを明かし、話題になりました。

たむらけんじさんは、さらにカレー店やカフェ等をオープンし、攻めの副業をしています。
時代に適応した営業展開を考え、営業力の強化につなげることがビジネスで大切なんですね。

副業で稼ぐお笑い芸人④ ラーメン屋のオーナー「響の長友光弘さん」

twitter.com

お笑いコンビ・響の長友光弘(ながともみつひろ)さんは、地元宮崎でラーメン屋のオーナーをしているんです。年商はなんと5,800万円!
長友光弘さんのお店は「九州ラーメン総選挙」というイベントで1位に選ばれたんですよ。

長友光弘さんのお店は、福岡にある本店とフランチャイズ契約を結んでいるんだとか。フランチャイズは、本部が効率的に店舗を拡大するための経営戦略です。先方に対価を払う代わりに、成功の秘訣を教えてもらっているそうです。
フランチャイズという経営手法は、未経験者でもオーナーになれる方法なので、覚えておいてくださいね。

また長友光弘さんは「いい社長の周りにはいい社長しかいない」とおっしゃっています。社長人脈を築くヒントになりますね。
独りよがりのオーナーは自分目線になりがちなようですが、事業の全てを相談できる人を見つけると、理想的なオーナーになれるのかもしれません。
副業を始めると本業がおろそかになることもあるようですが、本業も充実してくることがあるようです。
本業の他に別の仕事を始めると、人生が好転するかもしれません!

お笑い芸人 副業 稼ぐ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる