甘党必見♡国民的スイーツ「シュークリーム」のBEST4を発表♪

LIFESTYLE

みんな大好き国民的スイーツ、シュークリーム。
自分へのご褒美や手土産にぴったりですが、いざ選ぶとなると悩ましいスイーツですよね。今回は絶対に外さない品をご紹介します!

おすすめシュークリーム① パティスリーエチエンヌ『遊羽クリーム』

引用:www.facebook.com

一つ目は、パティスリーエチエンヌ『遊羽クリーム』。
お店のキャラクターの翼のある子豚の名前・遊羽の名前がついた遊羽クリームは、万人に愛される味のバランスの良さが魅力♪

生地はふんわり軽い食べ心地で、カスタードと生クリームを合わせたクリームもフレッシュな印象です。共に「グランドハイアット東京」で腕を磨き、国際コンクールでも活躍する藤本智美さん・美弥さん夫妻の愛情が感じられます。

◆パティスリーエチエンヌ
住所:神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-13
電話:0444454642
営業時間:10:00~19:00 月曜休

おすすめシュークリーム② パティスリーアブルーム『アブルームdeシュー』

引用:patisserie-abloom.com

続いては、パティスリーアブルーム『アブルームdeシュー』♪

ミルキーな風味が好みならこれ。乳味豊かな岩手産「美味牛乳」と、コクと甘みの「那須御養卵」を使用したシュークリームです。生クリームをブレンドして軽く仕上げたカスタードクリームと、生クリームを絶妙な食感に仕上がった生地がたまりません。

「ザペニンシュラ東京」のベストリーブティックで腕を振るった朝倉雅文さんならではの繊細な味わいです。

◆パティスリーアブルーム
住所:東京都練馬区石神井4-2-6
電話:0369132007
営業時間:10:30~20:00 水曜、第三火曜休

おすすめシュークリーム③ ルコント広尾店『スウリー』

引用:www.ohmiyayougashiten.co.jp

3つ目は、ルコント広尾店『スウリー』。
日本に伝統的なフランス菓子をもたらした名人の精神を受け継ぎ、2013年に再オープンしたこちらのお店。

ルコント氏が提案したスウリーも以前と変わらず、しっかりと焼き上げられた香ばしい生地の中にコクのあるカスタードクリームがみっちり♪
フォンダングラッセもあいまって、しっかりとした甘味が感じられますが、後味はあくまで軽やかです。

◆ルコント広尾店
住所:東京都港区南麻布5-16-13
電話:0334477600
営業時間:10:30~19:00 無休

おすすめシュークリーム④ 近江洋菓子店『シュークリーム』

引用:www.ohmiyayougashiten.co.jp

最後は、近江洋菓子店『シュークリーム』。
創業は明治17年で、レトロなスタイルのシュークリームです。生地はさっくり軽く、ぽってりとした食感のカスタードクリームが隙間なく詰まっているのが特徴♪

卵の風味、甘みはしっかり感じられますがクドくありません。手のひらに重みを感じるほどのボリュームなのに、ぺろりとたいらげられますよ♡クラシックな洋菓子が大好きな人におすすめです。

◆近江洋菓子店
住所:東京都千代田区神田淡路町2-4
電話:0332511088
営業時間:9:00~19:00 無休

幕末に横浜に伝わって憧れの存在となり、昭和30年代に広まって、国民的な洋菓子になったシュークリーム。おすすめのお店の味を、ぜひ味わってみてくださいね♪