スマホやPCのブルーライトで日焼けする!?まさかの実態と対策方法

BEAUTY

今の季節は、外の紫外線が気になりますが、実は毎日見ているスマホやPCのブルーライトが原因で日焼けをすることもあるってご存知でしたか?
日焼け止めでは防ぎにくい、“ブルーライト日焼け”に関する対策をご紹介します。

知っておこう!ブルーライトが肌に与える悪影響って?

ブルーライトと言う単語が広く知られるようになってきたのは、ここ数年のこと。もともとはテレビの画面などからも出ているものですが、特にパソコンやiPhone(アイフォーン)といったスマートフォンが普及したことで、このブルーライトに関する情報が広まっていきました。

「ブルーライトは目に悪い」という情報は、何となく頭に入っている人が多いと思います。しかしブルーライトは目に悪いだけではなく、睡眠にも影響を及ぼしてしまうのです。

結果として、睡眠不足による肌荒れやニキビ、乾燥など、肌へも大きく影響を及ぼします。

それだけではなく、ブルーライトは「第三の紫外線」とも呼ばれており、長時間浴びてしまうと、白目がタンパク変性を起こしてしまうことが分かっています。すると、加齢黄斑変性の原因にもなると言われているのです。

ブルーライトで日焼けしないための方法:まずはシートでカット!

視力だけではなく、睡眠や肌など、身体の様々な部分に影響を及ぼしてしまうブルーライト。

なるべく浴びないようにするためには、スマホやパソコンにブルーライトカット効果のあるシートを貼ることが効果的。専用のシートを貼ることで、その被害を最小限に防ぐことができますよ♡

ブルーライトで日焼けしないための方法:ブルーライトカット効果のある下地やクリームを塗る

通常の日焼け止めでは、なかなか防ぐことのできない“ブルーライト日焼け”。

最近ではこの分野に注目をし、開発された化粧品が登場しているのです!
中でもブルーライトと切っても切れない縁で結ばれている4meee!読者にオススメしたいのが、Lancôme(ランコム)のUVエクスペールXL CCCやALGAMARiS(アルガマリス)です。

ブルーライト専用の日焼け止めや下地を塗り、浴びる前に予防するように心がけましょう。

出典:www.lancome.jp

ブルーライトによる、お肌への影響に着目して開発された、新テクノロジーを搭載したUVエクスペールXL CCC♡

透明感のある肌を守りつつ、色ムラを自然にカバーしてくれるクリームです。

〈ランコム〉UVエクスペールXL CCC

¥6,264

販売サイトをチェック

出典:onlinestore.barneys.co.jp

「ブルーライト」を含む光線こそが、第3の紫外線と呼ばれる「HEV」です。
「HEV」はスマホやパソコンモニター以外にも、LED灯からも発せられているため、紫外線よりも防ぐことが難しいのです。

肌のとても深い部分である皮下組織の下の血管まで浸透すると言われているブルーライトは、エイジングケアを考えたときに、無視することのできない存在です。

ALGAMARiS(アルガマリス)は、こうしたブルーライトによる肌のダメージを防いでくれるクリームなんです♡

UVビオクリーム SPF50+ PA++++ 100ml

¥3,186

販売サイトをチェック

ブルーライトカットメガネをかける!

紫外線は目から吸収するといいますよね。ブルーライトに関しても、目から吸収されてしまいます。

目から入るブルーライトを防ぐためにも、パソコンはもちろん、家で長時間スマホをいじる時には必ず“PCメガネ”をかけるようにしましょう!

目が疲れるだけではなく、お肌にまで影響を及ぼしてしまうブルーライト。
たくさん浴びてしまう前に、しっかりと予防していきたいですよね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。