ナチュラルメイクでも地味にならない!さりげなく盛るメイクの仕方♡

BEAUTY

ナチュラルメイクのはずがまるでスッピン・・・!そんな経験をしたことがある人は多いのでは?
「ケバケバしたくないからナチュラル志向♡」と心の中では思っていても、ナチュラルメイクはなかなか難しいものです。
そこで、さりげなく盛ってナチュラルにみせる術をここでは紹介したいと思います!

薄盛りナチュラルメイクの作り方♡① 目じりにラインをのばさない!

引用:www.qtis.jp

ナチュラルメイクでタブーなのは、ガッツリ目尻にラインをのばすこと!

目尻ラインがあることで、目の幅が広がり目力はUPします。しかし、ラインが見える部分にあるとナチュラルには見えません。
そのため、他の方法で目力をUPさせる必要があります♪

そのために使うのが「インサイドライン」♡
さりげなくラインでまつげの隙間を埋め、自然なくっきり感◎!

薄盛りナチュラルメイクの作り方♡➁ クリームチークでナチュラル度UP!

引用:www.canmake.com

チークは肌になじむクリームタイプがおすすめ♪
クリームタイプを使うことによってナチュラルな血色感を手に入れることができます♡

カラーは、ピンク系のチークだと甘い印象になりがちで、あまり自然な感じがでません。
そこで、オススメなのが...コーラルオレンジ!

顔を少し赤らめたような色合いで、ナチュラルさと男心を両方GETできちゃうかも…♡

薄盛りナチュラルメイクの作り方♡③ まつげは長さも太さも変えないで!

引用:www.qtis.jp

続いては、まつげについてです♪
まつげは長さをだして縦に目の印象を大きくしてみたり、太さをだして目を強調したりするのもかわいいですが...やはり、あまりナチュラルには見えません!

そこで、まつげの長さや太さはそのままの状態にしておいて「カールマスカラ」を活用すると◎
まつげの根元からしっかり上げることで目の印象もだいぶ変わり、スッピンとは大違いです♡

薄盛りナチュラルメイクの作り方♡④ リップは口紅よりグロスがGOOD!

引用:www.maccosmetics.jp

最後に、リップは肌なじみが良いので「口紅のほうがナチュラルに感じるのでは?」と感じる方もいるかもしれません。

しかし、グロスでツヤを出すことによって顔にメリハリがでて、スッピンではなくナチュラルメイクに変身するのです♡

鮮やかなグロスを使って自然な血色感とともにメリハリをつけましょう♪
カラーは赤みのあるものの方がナチュラル度UP↑

いかがでしたか?以上の4点を使いこなせればもう「今日スッピン...?」なんて言わせません!!
自然さを残して盛るとこは盛るということを忘れないでください♡これで、あなたもナチュラル美人の仲間入り♪