疲れたら…都会のオアシス「神宮球場」で開放感溢れるひとときを♪

LIFESTYLE

東京メトロ銀座線外苑前駅から徒歩5分という、都会のど真ん中にある「明治神宮野球場」!
ここを本拠地としているプロ野球チーム「東京ヤクルトスワローズ」のファンだけではなく、他球団のファンも含むたくさんの野球女子に愛される球場です。
「野球観戦なんて…」と思っているあなた!初心者でも楽しめる神宮球場の楽しみ方をお伝えしましょう♪

神宮球場の楽しみ方①▶︎音楽に合わせて盛り上がる!

野球観戦をしたことはなくても、コンサートや野外音楽フェスなどには行ったことがあるのではないでしょうか?
神宮球場での野球観戦は、音楽ショー気分でも楽しむことができるんですよ♪

東京ヤクルトスワローズの選手が打席に立つとき、その選手の登場曲が流れます。
邦楽、洋楽、ロック、HIP HOP、そのジャンルは様々で、全体的に観客がノリやすい曲が多く、思わず手拍子をしたり踊り出してしまったり!
また、応援団が指揮を執り、観客みんなで選手の応援歌を歌ったりもします。

神宮球場は、野球を知らない人でも音楽で一緒に盛り上がることができる、とてもあたたかい空間なのです!

神宮球場の楽しみ方②▶︎外で飲むビールは最高!

夏は毎年ビアガーデンに行く!というあなたにも神宮球場はオススメです。

仕事終わりに駆けつけて、開放感溢れる空間でビールを飲みながら盛り上がる…そんなことも神宮球場では可能なのです♪
神宮球場ではビールを始め、神宮ハイボール、焼酎、クリスタルサワーなど、様々なお酒が売られています。もちろんソフトドリンクも!

プロ野球選手の華麗なプレーや試合前、試合中の様々なイベントを観ながら、お酒を飲むのは楽しいものですよ!
夏休み期間中は、毎試合ごとに花火が上がるのも楽しみの一つです。

神宮球場の楽しみ方③▶︎応援を楽しむ!

引用:www.yakult-swallows.co.jp

神宮球場は、野球チーム東京ヤクルトスワローズの本拠地。
一塁側内野席、外野のライトスタンドは東京ヤクルトスワローズのファンで埋め尽くされます!

各チームごとに独特の応援の仕方がありますが、東京ヤクルトの応援の特徴は「応援傘」を使うところ♪
点が入った時と、7回裏の攻撃前に球場内の売店で買うことのできるコンパクトなサイズの傘をみんなでフリフリします。

一度傘振りを体験すると、その楽しさの虜になってしまうこと間違いなしです!

神宮球場の楽しみ方④▶︎夕焼けに癒されよう!

そして、神宮球場のスタンドから見る夕焼けは息をのむ美しさ…!!
実際にこの夕焼けを目にしたら、「都会のど真ん中にこんな美しい景色があったなんて…」とびっくりするに違いありません!

一日の時間の経過に合わせて変化していく空模様、そして一年の季節の移り変わりに合わせて変化していく空気感を目で肌で感じることができる…そんなところも屋外球場のいいところの一つ♪

ボールやバッドの音、響く歓声、野球選手の応援歌や登場曲、様々な音を聴きながらただ景色や空気を感じているだけでも、楽しい時間が過ごせますよ。

学校帰り、会社帰りにも気軽に行ける、都会のオアシス神宮球場こと「明治神宮野球場」。
チケットも1,500円からと映画鑑賞程度の金額で、試合時間ぶん(3時間以上!)も楽しむことができます!
最初は誰もが初心者。野球を知らなくても、まずは気軽に足を運んでみることをオススメします♪