ジェルの濡髪にきゅん♡美容師&サロモがはまってるおフェロスタイル

BEAUTY

巷で話題の「濡髪」。
お風呂上りや、汗をかいたときのムンムンな色気を連想させるようなヘアーが「おフェロ」で可愛いのです♡

美容師さんやサロンモデルさんなど、ヘアーのトレンドをつかむキーパーソン達がこぞってハマっている濡髪をご紹介します♪

おフェロな「濡髪」とは?♡

引用:beauty.hotpepper.jp

今春から徐々に注目を集め、今や雑誌やInstagramでブームとなっている「濡髪」。
濡れたような質感で、ちょっとセクシーな女性らしい印象を与えるウェットヘアは、オシャレかつ、簡単にスタイリングができると大好評!

髪の毛がちょこっと濡れているだけで一気にいい女感が増し、モテ度急上昇間違いなしです♡

ただし、「やりすぎウェット」はNG!
セミウェットな質感でツヤを出すのがポイントなんです!

水は滴らないけれど、ちょっと近づいて触れてみたくなってしまうような、絶妙な濡れ髪スタイリングの方法を徹底解析しちゃいましょう!

濡髪のスタイリング方法!

引用:beauty.hotpepper.jp

濡れ髪スタイルの基本的な作り方は、

①ウェットにしたい部分をきりふきなどを使って濡らします。
②触って手が濡れない程度までタオルドライ!
③ジェル等のスタイリング剤を半渇きの部分に馴染ませます(コームを使うと全体に均一に馴染みます)
④コームは使わずドライヤーの自然な風の動きで乾かす!(乾かしすぎ注意!)

ちなみに、③のジェルをつける前に、洗い流さないヘアオイルなどをつけるとよりツヤが出てウェット感を出すことができます♡

レングス別スタイリング♡

①ショートヘア
スタイリングで髪に動きを出せるショートさんにおすすめなのは、ちょっとウェット感が強いスタイリング剤。ワックスとミックスするのも有り◎です。

②ミディアムヘア
ミディアムさんは軽くコテで巻いてからのセットがオススメ!
ウェットウェーブが人気なんです。巻いてからスタイリングする場合は、水で濡らさずそのままジェルを揉みこむのが正解!

③ロングヘア
ロングの方は、オールバッグもハンサムになりすぎないのでオススメ♡
結んで後れ毛や前髪だけ、濡れ髪にするのもとっても可愛いです!
ロングさんはウエット感の少ないモノを毛先中心に付けてください♩

森絵梨佳さんのマネっこではじめよ♡

引用:ameblo.jp

濡髪スタイルって難しそうだし、どんなスタイルができるのかわからない・・・。
という方はおフェロ女子代表、モデルの森絵梨佳ちゃんをマネっこしてみれば良いのですっ!

流行のシースルーバンクや、オールバック、後れ毛だけウェットにしてみたりなどなど。森絵梨佳ちゃんのヘアスタイルを見てみると濡髪がたっくさん!

そして一緒におフェロメイクも学べます!

濡髪×おフェロメイクは最高にジューシーで夏っぽいのです♡

旬の「濡れ髪」はいかがでしょう?
雑誌やヘアカタログではブームになっているものの、チャレンジしづらいと思っている方も多いはず。
ウェットヘアをマスターして、オシャレ上級者になってしまいましょう♡