背筋がゾクッ!嘘のようで本当にあったと元カノのストーカー行動

LOVE

付き合う上で何かと引っかかるのが、元カノの存在という子も少なくないはず。
元カノに復讐された!なんてことが、実は身近にも起きていたりするのです。
そこで今回は、本当にあった元カノのストーカー行動をご紹介します。

本当にあった!元カノのストーカー行動①SNS

別れたものの、「ついついSNSを見てしまう」というのはよくあることですよね。
実は、別れた彼だけでなく新しい彼女のSNSまで監視している、なんてこともあるのです。

また、なかには監視されていただけでなく、場所を突き止めて偶然を装うかのように遭遇してしまった!なんて事も……!
まさかそんな事?と思っている事も女性の逆恨みは怖いものです。
SNSの投稿には要注意してくださいね♡

本当にあった!元カノのストーカー行動②非通知

知らない間に彼が元カノと会っていた!なんて事もよくある事ですよね。

彼自身も「別れているから」と悪気がなかったり、元カノがうまく丸め込んでいる場合もあります。
そうやって彼と一緒にいる瞬間を狙って、元カノが携帯電話を勝手にいじって電話番号を抜き取るなんて事があるのです……!

頻繁に非通知電話が多かったりしたら、元カノからかかってきている可能性が大きいです。
これは多くの女性が被害に遭っているケースでもあります。

本当にあった!元カノのストーカー行動③出待ち

相手の顔が見えずに仕返しされる分にはまだしも、何よりも怖いのが直接仕返しされる事。

そのなかでも、彼の家や最寄駅・学校・バイト先などと行動範囲を把握できている元カノは、偶然近くを歩いていたかのように装って、出待ちをしていることも……!

更に彼が1人暮らしだったりすると、帰れないのを言い訳に家に入り込む場合もあるので余計に危険です。

本当にあった!元カノのストーカー行動④▶︎手紙

ストーカー行動をしてくる元カノの存在が怖く、彼にブロックや着信拒否をしてもらっていたとしても、住所を知られていたらおしまい!

住所を知られてしまっている場合、手紙が届くなんて事もあるのです。
また、最も怖いのは手紙というのは直筆で書かれているものであったりすると「捨てられない」という心理が働く人も多くいます。

それ狙って彼の家に手紙を忍ばせているという事もあるのだとか。まさに悪魔です。
もしそんなことがあったら、彼がしっかり手紙を捨てているのかどうかを確認してみてくださいね。

「女って恐ろしい」と思ってしまうほど、恋愛が絡むと怖いですよね。
自分がそうならない為にも、ぜひ本当にあった元カノの仕返しをチェックしてみてくださいね。