甘すぎない可愛さへシフト。真似したい大人ピンクコーデ

FASHION

ピンクが大好きなまま大人になった女子のみなさん!
いつまでも子どもっぽいピンクコーデはしていられない……と思ったことありませんか?
今回は、そんなピンク好きな女子のために甘すぎない大人のピンクコーデをご紹介します♡

甘過ぎない大人コーデ:ピンクのトップスはパンツできりりと仕上げて!

出典:wear.jp

こちらは薄めのピンクのニットに、デニムパンツ、スニーカー、トートバッグ、ニット帽を合わせたコーディネート。

ピンクの色自体も甘すぎないので、ちょうどいいですよね♪
カジュアルなアイテムを合わせることによって、ピンクもおしゃれに着こなせます。

出典:wear.jp

こちらは淡いピンクのシャツにきりっとしたパンツ、パイソン柄のパンプスを合わせたオフィスにもぴったりのコーディネート!

ピンクもシャツで取り入れれば、大人の女性らしさが演出できますよね♪
仕事がバリバリ出来そうな、いい女コーデもピンクで可愛らしさを足すのがおすすめです♡

出典:wear.jp

ピンクのトップスにワイドパンツを合わせたこちらのコーディネート。

シンプルな組み合わせですが、ファーのクラッチバッグを合わせることによって、遊びゴコロとトレンドをプラスすることができます♪

ベルトやアクセサリーでアクセントをつけるのもアリです♡

甘過ぎない大人コーデ:ピンクのボトムは黒でサンドするのが正解

出典:wear.jp

ピンクのワイドパンツ以外のアイテムを、全て黒でまとめたコーディネート。

かちっとしたバッグや、パンプスでちょっと辛口なコーディネートに仕上げています。

ピンクのボトムって、淡い色のアイテムとあわせてふんわり着こなしがちですが、こんなクールな着こなしも新鮮ですよ♪

出典:wear.jp

こちらは、サテンのようなつや感があるピンクのワイドパンツを主役にしたコーディネート!

一見難しそうなアイテムですが、ゆるっとしたバッグやチョーカーなどのアイテムを合わせることによって、普段使いできるんですよ♪

甘過ぎない大人コーデ:小物でピンクを入れれば甘さ控えめ♡

出典:wear.jp

トップスの透け感がセクシーなこちらのコーディネート。
バッグ以外はクールな雰囲気ですが、ピンクのファークラッチがとってもキュートな印象です♡

出典:wear.jp

大人っぽいベージュのサロペットが主役のコーディネートは、ピンクのバッグで可愛らしさをアピール!

淡いピンクよりも、ちょっぴりビビッドな色合いのもののほうがさし色として活躍してくれますよ♪

いかがでしたか?
大人のピンクコーデはどこかでカッコよさや女らしさをいれて、可愛いだけじゃないコーディネートにするのがポイント!
ぜひ真似してみてくださいね♪