今さら聞けない!でも知っておきたいファッション用語特集♡

FASHION

時代の流行と共に増えていくファッション用語、「あのワードってどういう意味?」なんて今更聞けない言葉ってありますよね。
そんなワードたちをわかりやすくご説明します♥

「フレッピー」「ミリタリー」「タータンチェック」

引用:wear.jp

【プレッピーコーデ】
米国の名門私立学校に通う生徒が好むスタイルを元にイメージされたコーデのことです。
ジャケット・オックスフォードシューズなど、伝統的で上質なアイテムをと取り入れたファッションを指します♪

【ミリタリー】
軍隊のユニホームからインスパイアされたスタイルのことで、サープラスとも呼ばれています。
一般的には陸軍のことを指しており、カーキや迷彩といった素材が特徴的です♪
ちなみに、マリンやネービーは海軍のことを指し、ミリタリーとは区別して呼ばれています。

【タータンチェック】
もとはスコットランドの民族が衣服に使っていた毛織物です。
タータンは日本でいう家紋のようなもので、各地方によって様々な色柄が生まれており、チェックのパターンによってクラン(氏族)がわかるようになっているそうです!

「ペンシルスカート」「サーキュラースカート」「ボトルネック」

引用:zozo.jp

【ペンシルスカート】
ほっそりとしたシルエットのスカートを指し、女性のボディラインを強調するのが特徴です。
腰から裾までがまっすぐで細長いスカートという認識でOKです♪

【サーキュラースカート】
フレアスカートのたっぷりと布を使ったスカートのことです。サーキュラーとは“円形の”という意味で、スカートを広げると円形になっているんですよ♪
ドレープの美しさとゴージャス感、エレガンスが表現されるのも魅力のひとつです♡

【ボトルネック】
首に沿って瓶(ボトル)の口のように少し立ち上がったネックラインのことを指します。
ミセスのインナー・ワンピースなどによく用いられている印象ですが、今年はトレンドなのでしっかり押さえておきましょう♪

「ポインテッドトゥ」「ポルカドット」「スエード」

引用:zozo.jp

【ポインテッドトゥ】
先の細く尖った靴のことです。ジーンズなどのカジュアルなスタイルにも相性抜群♪
ポインテッドトーという言い方もされます。

【ポルカドット】
コイン・ドットとピン・ドットの中間くらいの大きさのオーソドックスな水玉模様のことです。
具体的には直径約5ミリから1センチ程度の大きさを指しているようです♪

【スエード】
皮革をなめして、表面を摩擦し、短く細かい「けば」を1面に立てた革、または表面を起毛してスエード風に仕上げた綿織物を指します。
毛足が短く柔らかな手触りのものほど良質とされていて、皮地のしなやかさを活かして服生地や女性用靴などによく使用されています♪

「チェスターコート」「ジャガード」「ヘリンボーン」

引用:zozo.jp

【チェスターコート】
ウエストをやや絞ったドレッシーなコートのことです。
ノッチドラペル(ひし形が割れているような裾のこと)で両脇にフラップ付きポケットをつけてあるのが定番です♪

【ジャガード】
穴をあけた紋紙を用いて、複雑な模様を織り出す織機のことを指し、デリケートな小さいが模様から、織物幅いっぱいの大きな模様まで織れる点が特徴です。
このジャカードで織った織物をジャカード織物といい、これらすべてを略して「ジャカード」と呼んでいるんです♪

【ヘリンボーン】
ツイードのコートやジャケットによく使われる、山と谷の連続する柄のことです。
英語でヘリング(魚のニシン)のボーン(骨)に似ている事から、こう呼ばれています。
日本では杉模様に見立て杉綾織(すぎあやおり)と呼ばれています。
平たいネックレスの型もこの名称を使うことがあります♪

知らない用語はありましたか?こうしてチェックしてみることで、流行のキーワードへの理解が深まったのではないでしょうか♥
流行に敏感になっていることで、ファッションをより一層楽しむことができますね♪