「あっちゃんが嫌いだった」藤森慎吾さんのチャラくない感動秘話♡

LIFESTYLE

“チャラ男”でお馴染み、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(ふじもりしんご)さん。
最近は俳優としても活躍しており、その演技力の高さは周囲の芸能人が認めるほどの折り紙つき♡
インテリで真面目な相方・中田敦彦(なかたあつひこ)さんに比べて、お調子者で軽いイメージがある藤森慎吾さんですが、その素顔は感動してしまうほど真面目なんです!

オリエンタルラジオ♪藤森慎吾さんの感動話①「俺、あっちゃんが嫌いだった」

テレビ番組の企画で、オリエンタルラジオのお2人は交換日記を書くことに。

藤森慎吾(ふじもりしんご)さんのとある日の日記には、「せっかくの機会だから、少し昔のこと書くね。」という書き出しから始まり、「俺、あっちゃんが嫌いだった。」と衝撃の一言が続いていました!

デビュー初期から好調な滑り出しだったオリエンタルラジオ。
売れっ子になったからこそ周囲からかけられるプレッシャーや、中田敦彦(なかたあつひこ)さんのダメ出しに、藤森慎吾さんは耐えられなくなってしまいます。

そして中田敦彦さんに対して苦手意識が芽生えてしまったんです……。

プレッシャーや辛い想いに耐え切れず、適当に仕事をやっていたという時期もある藤森慎吾さん。

中田敦彦さんの期待に応えられなかった時代を悔いており、「俺がもっと素直にひたむきだったら、また今のオリエンタルラジオと違った道もあったかもしれない。本当に本当に長い間、申し訳ございませんでした。」と謝罪していました。

若い頃の自分の過ちは、時間が経ってしまうと素直に謝ることが難しいですよね。
ましてやずっと側にいる相方に対しては、言いにくかったはずです。

過去をうやむやにせず謝った藤森慎吾さん。熱い性格であることが分かりますね!

オリエンタルラジオ♪藤森慎吾さんの感動話② 結成時に書いた手紙にジーン!

オリエンタルラジオを結成した時、藤森慎吾(ふじもりしんご)さんは中田敦彦(なかたあつひこ)さんに一通の手紙を送ります。

“面白くて、いつも人の中心にいて、かっこよくて憧れの存在である”と中田敦彦さんのことを賞賛!
そして最後には、「最高の親友であり、最強の相方でいてください。」という一文で締められていました。

先ほどご紹介したように、嫌いになってしまった時期もあるようですが……わざわざ手紙を送るほど、中田敦彦さんのことが大好きなのが伝わってきますね。
“手紙を送る”という行動が、また素敵ですよね♡

オリエンタルラジオ♪藤森慎吾さんの感動話③ お母さん想いな性格!

お母さん想いな藤森慎吾(ふじもりしんご)さんは、とにかく親孝行者!
京都旅行ではお母さんの舞妓さんになりたいという願いを叶え、着物まで購入したのだそう♡

更にお母さんの誕生日にはビッグスクーターをプレゼント!
“いつまでも若々しくいて欲しい”という願いを込めて贈ったみたいです。

最近はテレビ番組で共演することが多い、藤森慎吾さんとお母さん。
長野と東京で離れて暮らしているからこそ、藤森慎吾さんは親孝行しているのではないでしょうか♪

オリエンタルラジオ♪藤森慎吾さんの感動話④ チャラ男ではなく照れ屋!?

恋愛マスターなイメージが強い藤森慎吾(ふじもりしんご)さんですが、実は照れ屋!?

ある時、ハリセンボンの近藤春菜(こんどうはるな)さんが、冗談のつもりで「結婚してよ。」と言うと……なんと顔を真っ赤にして「ええっ、やめて下さいよ!」と本気で照れてしまったのだそう♡

お互いの生活の話から、サラッと近藤春菜さんが冗談を言ったため、藤森慎吾さんにとっては予想外のことで赤面してしまったみたいです!

ちなみにバレンタインデーの日は、「お前予定ねぇーだろ!」と、近藤春菜さんを食事に誘うも「いや、その日はマジ無理。」と断られたことを明かしていました。
素の藤森慎吾さんは、ぶっきらぼうでツンデレな性格なんですね♡

オリエンタルラジオ♪藤森慎吾さんの感動話⑤ 甥っ子を溺愛♡

藤森慎吾(ふじもりしんご)さんのInstagram(インスタグラム)を覗いてみると……甥っ子の写真でいっぱいなんです!
自分の子のように可愛がっておりメロメロの様子♡
一緒に楽しげに過ごしている様子がよくアップされています。

こんな叔父さんがいたら楽しそうですよね♪
良いパパになりそうな、サポートっぷりを見せています。

藤森慎吾(ふじもりしんご)さんの感動エピソードや、隠れた一面をご紹介しました。
オリエンタルラジオ、芸人仲間、家族との絆を大切にされている熱い方でした!
今後は結婚など、おめでたいエピソードが舞い込んで来て欲しいですね♡