エアコンから水が漏れてきたら?焦らず行える対処法4つ

LIFESTYLE

寒い冬から時が経ち、夏目前!
久しぶりにエアコンをつけたら、水漏れしてる……なんていう事態になっていませんか?
もし、エアコンが水漏れしてしまったら、焦らず実践できる対処法をご紹介します。

なぜエアコンは水漏れするの?

久しぶりにエアコンを作動させたら、水漏れをしていることが発覚……。なんていうこと、よくありますよね。

頻繁に使っていた冬は大丈夫だったのに、どうして久しぶりに使用すると水漏れをすることが多いのでしょうか。

エアコンの水漏れの原因は、9割ほどがエアコンから外に出ているドレンホースの詰まりによるものだといわれています。

あまり知られていないかもしれませんが、この水漏れのほとんどの原因といわれているドレンホースさえきれいにしておけば、かなりの確率で水漏れを回避することができますよ。

エアコンの「水漏れ」の対処法①▶ドレンホースをチェック!

では、エアコンの水漏れに気が付いたら、早速ドレンホースをチェックしてみましょう。
ドレンホースとは、エアコンから外に繋がってるホースのことをさしています。

このドレンホースが地面に押し当てられていたり、潰れていたりすることがあります。
また、覗いてみると虫が入り込んでいることや、巣を張ってしまっていることもあります。

ドレンホースが地面に押し当てられていたり、潰れたりしている時には配置を直し、中に何か入ってしまっている時には、細い棒などで掃除をしてみると、改善されることが多いですよ。

エアコンの「水漏れ」の対処法②▶エアコンの傾きを確認!

ドレンホースの位置や中の掃除だけでなく、エアコンの傾きも水漏れの原因になりがちです。

もしエアコンの傾きに気が付いたら、エアコンの裏側の下部に布やダンボールなどの水分を吸収しやすい材質のものをはさみ押し、エアコン自体がまっすぐになるよう調整してみましょう。

エアコンの「水漏れ」の対処法③▶掃除機で汚れを吸ってみる

それでもやはり、エアコンの水漏れが気になる時には、掃除機を使ってドレンホースの掃除をする方法がおすすめです。

ドレンホースの口から掃除機で詰まったゴミを吸い出す方法は、簡単なのに効果的なので、ぜひ実践してみてください。

掃除機でドレンホースの口を吸う時には、ホースの口を手で塞ぎ、空気が中から漏れないようにして、水が出てくるかを確認してみてください。

もし水が出る場合には、掃除機の故障を防ぐために、口に布を当てると水を吸い込まないようにすることができますよ。

エアコンの「水漏れ」の対処法④▶ドレンホースクリーナーできれいにする

ここまででご紹介した方法でも、どうしてもエアコンの水漏れが改善しない時には、ドレンホースクリーナーを使って、徹底的に掃除をすることをおすすめします。
専用のクリーナーなので、その効果はテキメン!

仮に、掃除機で吸えないくらいドレンホースが詰まってしまっていても、使用することができるので安心です。
ただ吸い込むだけでOKなので、女性でも簡単に使えるのが嬉しいですよね。

ドレンホースが綺麗になったら、ドレンキャップをしっかりとはめ、ゴミや虫の侵入を防いでおくとさらに◎

ここまで試してもそれでもまだ水漏れが気になる時は、迷わず専門家の手を借りましょう。

ここまでの方法でも改善されない場合には、他に原因があるか、故障してしまっているケースも想定できます。

エアコンの水漏れに、ただただ焦っているだけではありませんか?
スッキリきれいなエアコン&ドレンホースにすることで、水漏れの心配のない安全なエアコンとともに夏を過ごすことができますよ。