梅雨に負けない!湿気で広がった髪はヘアアレンジで解決しよう♡

BEAUTY

梅雨の季節になると、女の子は悩みが増えますよね……。
なかでも髪型は、自分の印象を決めるものなので重要なポイント!
そこで今回は、梅雨でも負けない簡単な髪型アレンジを紹介します♡

梅雨に負けない髪型① シニヨン

出典:beauty.hotpepper.jp

髪がぼさぼさと広がってしまう梅雨の時期の髪型は、ゆるふわのお団子にしちゃうのがおすすめ!
梅雨のやっかいな湿気で広がった髪を、上手く隠せちゃうヘアスタイルなのです♪

シニヨンってやり方が難しいという思われがちですが、1度やり方を覚えちゃえば簡単にできるのです♡

◆シニヨンのやり方
①顔周りの髪を残して、頭部から三つ編み
②残りの部分はくるっとまとめる
③トップをふんわりと引き出す

この3つの手順でシニヨンを作るだけで、お嬢様風な髪型に簡単になれちゃうのです♡

梅雨に負けない髪型② ポニーテール

出典:beauty.hotpepper.jp

まとめ髪の中でも、ポニーテールはだれでもできるおすすめのヘア!
梅雨の時期の湿気で広がった髪をカモフラージュするには、ふんわり感を意識したポニーテールがぴったりです♡

◆ポニーテールのやり方
①フェイスラインのうぶ毛を立ち上がらせる(メンズワックスで少しねじるのがおすすめ)
②結んだ毛に軽く数箇所、逆毛を立てる
③手ぐしでまとめる

この3つを守ってポニーテールを作るだけで、こなれ感のある髪型に簡単になれちゃうのです♡

梅雨に負けない髪型③ ギブソンタック

出典:beauty.hotpepper.jp

アメリカでカワイイと話題の、首元がすっきりと見えるギブソンタック。
一見難しそうに見える髪型ですが、実はくるりんぱの要領で、髪をまとめるだけで簡単に出来ちゃうのです♪

湿気がひどいなと感じる時には、一気に髪をまとめてしまってバレッタで完成!
パッと手が込んだようなアレンジに仕上がります♡

◆ギブソンタックのやり方
①低めの位置にポニーテールを作る
②結び目の上部を二つに分けて毛束をそこに丸め込む(くるりんぱの要領で)
③毛束が短くなるまで②を繰り返す
④最後に毛先をピンで固定して完成

この手順だけで、かわいいギブソンタックを簡単につくれちゃうのです♡

梅雨に負けない髪型④ フィッシュボーン

三つ編みの上級編、フィッシュボーン!
パッと見は難しそうに見えるけど、慣れてしまえば簡単なんです。
普通の三つ編みとは異なってこなれ感が出るから、梅雨だけではなくいつものアレンジにも最適なのです♡

◆フィッュボーンのやり方
①髪を2束にわける(三つ編みと要領は同じ)
②1束の外側から少量毛束を取る
③取った毛束を内側の毛束に合わせる
④次に内側から少し毛束を取る
⑤少し取った毛束を外側の毛束に合わせる

外側から少量毛束を取って、内側の毛束に合わせて・・・
内側から少量毛束を取って、外側の毛束に合わせて・・・
このような動作を繰り返していくだけで、カワイイフィッュボーンが簡単にできちゃうのです♡

いかがでしたか?
梅雨という、悩ましい季節だからこそオシャレに手を抜かないようにしていくべき。
簡単にできるヘアアレンジばかりなので、実践してみてくださいね♡