箱根の穴場スポット♡「ラリック美術館」のテラスで朝食はいかが♪?

LIFESTYLE

都心からすぐのアクセスにある、箱根。一泊二日で旅行に気軽にいける為、関東から週末は人がたくさん訪れるそう♪
そんな箱根の穴場スポットの一つが「ラリック美術館」。ただの美術館だけでない魅力をご紹介しちゃいます♡

「ラリック美術館」って?

引用:www.hakonenavi.jp

箱根、仙石原のエリアにある美術館、「ラリック美術館」。

宝飾とガラス工芸作家であるルネ・ラリックさんの彼の生涯を綴った美術館です。

箱根にはたくさんの美術館が有ります。
すばらしい作品がたくさん有るラリック美術館。しかし、ラリック美術館の魅力はそれ以外にもたくさんあるんです!

今回はラリック美術館の魅力に迫ってみました♪

箱根のテラスで朝食はいかが?「レストラン LYS」

引用:www.lalique-museum.com

ラリック美術館は、実はただガーデンを眺めるだけでも美しく、とても穴場スポットなのです。

ラリックがこよなく愛した草花や、四季折々に表情を変えるガーデンが魅力的なここは本当に休日にぴったり。

実はレストラン利用だけでは入場料も掛からないので、ランチ利用や朝食利用の方も多いのです。中でも「レストラン LYS」の朝食は特にオススメ!

今の時期からの心地よい気温で、お庭を眺めながらテラスで食べる事の出来る、モーニングセット。新鮮なお野菜や、焼きたてパン、たまご料理をバランス良くセットしてあり心から幸せな気分になれちゃいます♡

カフェも素敵な「オリエント急行」

引用:www.lalique-museum.com

ラリックが手掛けた「オリエント急行」という豪華なサロンカー。

走る事が無くなったまるで芸術品のようなゴージャスなサロンカーは、今、ラリック美術館内で「ル・トラン」というカフェとして利用されています。

素敵すぎる内装の列車のオリエント急行は、毎日1時間ごとに限定20名の予約制。
45分2500円で素敵な紅茶とケーキ付きで専属クルーが解説してくれて楽しめます♪

季節ごとに窓から見える新緑や紅葉も、本当に素敵!

ショップ パッサージュのお土産セレクションが素敵過ぎ♡

引用:www.lalique-museum.com

たかがショップ、と侮る事なかれ!ラリック美術館のお土産ショップ「ショップ パッサージュ」。

ラリック美術館のミュージアムショップには乙女心をくすぐるお花やキッチングッズ、小物など国内外から約3万点をセレクトしたセンスのいいお土産がずらり♡

シーズンごとに厳選されたアイテムはいつも魅力的!人に喜ばれるお土産はもちろん、自分へのお土産にもぴったりなものばかりでわくわくしちゃいます♡


【ラリック美術館】
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186番1
TEL:0460-84-2255

いかがでしたか?
ミュージアムももちろん、朝食、カフェ、お土産、と穴場スポットなら、ラリック美術館には優雅な休日を過ごす事の出来る魅力がたっぷり。
次回の箱根旅行で、朝早く起きた日の朝食はテラスで頂いてみては?♡