なぜかいつも金欠……。そんなあなたがお金を上手に貯める方法4つ

LIFESTYLE

やばい!今月金欠だ……なんて経験はありませんか?お金を貯めるにはコツがあるんです♪コツを掴めば金欠も怖くない!
定期的に貯める習慣が身に付けば、貯金も楽々ですよ♪

お金を貯めるコツ①支出リストを作る

毎月のお給料やバイト代、振り込まれたら何も考えずに使っていませんか?

毎月の収入は大体一定なので把握はしていると思います。その収入の中でやりくりするために、「今月は何が必要でどれくらいかかるのか」これをまず考えましょう。

やむを得ない支出の目安を出して、残ったお金があなたが自由に使えるお金です。その自由に使えるお金から、貯蓄分を毎月一定の額を貯蓄します。

貯蓄しなければ「私の欲しいもの買えるのに……」と感じても、ここは自分に厳しくなりましょう。

お金を貯めるコツ②通帳の記帳をマメにする

キャッシュカードばかり使っていると、今自分の口座にどれくらいお金があるのかわからなくなってしまいます。気づいたら使いすぎていた……ということもありますよね。

記帳することで、お金の出入りが見れて自分への戒め(いましめ)にもなりますよね♪

貯金のための口座と分けるために、口座は最低限二つはあったほうが便利です。お金をおろす時は手数料の掛からない時間帯がベスト!

お金を貯めるコツ③家で用意できるものは買わない

ごはんを作るのは忙しいとなかなか難しいですよね。でも、もっと簡単なところから節約できるんです!

例えば、飲み物は自分で用意して持っていけるので、毎日ペットボトル代が節約できます♪また、ポケットティッシュがなくてコンビニで買ったり……これもお家で準備できます。

ちょっとした出費が積み重なると大きな出費につながります。このちょっとした出費を抑えることが大事なポイントなんです。

お金を貯めるコツ④モノを買うときは悩む

ショッピングに行くとき、迷わずに直感で即決していませんか?
本来なら目当てのモノを買いに来たのに、それを買わずに関係ないものを買ってしまったり……。

よく考えないで購入するのはもったいない!!悩んでなやんで、本当に自分の欲しいものかどうか見極めましょう。

また、「安いから」という考えもNG。本当に欲しいものにはお金を出しましょう。安くても必要ないものなら意味がないですよ。

ついつい気まぐれでモノをかってしまったり、何も考えずに選んでしまったり。誰にでもあることですが、これを直さないとお金は貯まりません!コツコツ貯めて、その代わり欲しいものにはお金をかけて大事に長く使いましょうね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。