マスカラいらずのボリューム♡まつ毛を育毛するなら「ルミガン」

長くてふさふさ、くるんとカールしたまつ毛は女性の憧れですよね。自まつ毛が長いとすっぴん時の自信にも繋がります!
マスカラいらずのまつ毛が手に入るかもしれないと話題のアイテムが「ルミガン」です。
ルミガンの効果やメリット・副作用まで詳しく説明します。

この記事の監修

湘南美容外科 Dr. 西川 礼華

まつ毛育毛にオススメ「ルミガン」とは?

まつ毛育毛にオススメな「ルミガン」は、まつ毛育毛を促進するアイテムとして知名度が高いですが、まつ毛美容液ではありません。

ルミガンは元々は緑内障、高眼圧症の治療法、点眼薬として使われている医薬品で、その副作用としてまつ毛の増長、増毛が見られたことから育毛剤として使われています。

ルミガンに含有されているビマトプロストという成分が、休眠状態のまつ毛の毛包を刺激することによりまつ毛を太くし、また成長期の延長することにより長さが伸びるのです。

まつ毛育毛にオススメ「ルミガン」の効果と有効成分の働き

人によって個人差はありますが、ルミガンの効果を感じ始めるのは早い人で塗布開始から2週間程。
そして2ヵ月程経つと多くの人がまつ毛が長くなった、ボリュームが増えたと実感し始めます。
まつ毛は髪の毛と比べると伸びる長さに限界がありますが、約4ヵ月程伸び続ける場合もあります。

まつ毛育毛にオススメな「ルミガン」の有効成分であるビマトプロストには、
✔成長期を延長し、まつ毛の長さを伸ばす
✔休眠状態の毛包を刺激し、まつ毛を太くする
✔メラニン合成を活性化し、まつ毛の色を濃くする
といった効果があります。

ルミガンにはまつ毛の長さや量、濃さを増長し全体的にボリュームをアップしてくれるだけではなく、まつ毛を抜けにくくするという効果も見られます。

まつ毛育毛にオススメ「ルミガン」の使用方法と入手の仕方

まつ毛育毛にオススメな「ルミガン」の使い方はとてもシンプルで、専用のアプリケーターで1日1回、上まぶたのまつ毛の付け根にサッとひと塗りします。

目元や眼球はとても繊細なので、衛生上清潔なアプリケーターを使用することが重要です。
使い捨てアプリケーターでルミガンを塗布することが良いとされており、はみ出してしまった部分は、ティッシュで優しく拭き取ってあげましょう。

入手方法ですが、医薬品であるルミガンはドラッグストアなどで購入できるものではありません。
緑内障や高眼圧症の治療として病院で処方してもらうことは可能ですが、美容目的では不可能です。

しかし、インターネットでアメリカからの個人輸入として入手することができます。しかし最近では、美容外科クリニックで処方してくれることもあるようです!

まつ毛育毛にオススメ「ルミガン」を使用する際の注意点

そもそも医薬品であるルミガン。
まつ毛育毛を目的として使用する際に、注意しなければいけない点がいくつかあります。

✔使用回数は1日1回
✔毎日継続して使用する
✔洗顔後の清潔な肌に清潔なアプリケーターで塗布する
✔上まぶたのみの使用に留める
✔塗布後15分間は乾くまでこすったりしない
✔副作用があることを知る

ルミガンを使用する際に発生するかもしれない副作用としては、まつ毛の色を濃くする効果を持つメラニン合成の活性化によって、色素沈着があります。
はみ出した部分が皮膚につくと薄茶色に変色してしまうことがあるので、下まつ毛への塗布はリスクが高くおすすめされていません。

また、充血や目のかゆみが発生する場合もあります。

もともとは点眼薬なので大きな心配はありませんが、あまりにも気になる場合は使用を一度中止しましょう。
ルミガンを使用することによってまつ毛が長く増量すると、つけまつ毛やマスカラを塗る時間の短縮にも繋がりますし、節約にもなりますよね。
使用上の注意を良く守って、憧れの長いふさふさまつ毛を手に入れましょう!

【関連記事】通販でも大丈夫?まつ毛育毛薬「ルミガン」をGETする方法とは♪

ふと下を向いたときに見える、密度が濃くて長いまつ毛に憧れる人はきっと多いはず。女性にと...

ルミガン まつ毛 育毛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

霧島ゆな

初めまして。スイーツとオシャレが大好きで、他には映画を見ることも大好きです。

>もっとみる