夏の毛穴問題はこれで解決!きゅっと毛穴を引き締めるケア方法♪

BEAUTY

夏の毛穴問題は、誰もが経験したことあるはず。
詰まってしまったり、黒ずんで目立ってしまったり悩みはつきないですよね。
今回はそんな毛穴問題を少しでも解消できる、毛穴ケアの方法について紹介します!

毛穴ケア①洗顔で毛穴までしっかりきれいにして!

まずは、洗顔で毛穴の汚れをすっきり落とすケアから始めてくださいね!

おすすめなのが、泥や酵素か含まれている洗顔料。
泥のタイプは顔に塗った後、少し時間を置くことで毛穴の中の汚れまでかきだしてくれるんです♪
洗い心地もマイルドなので、2日に1回くらいのペースで行ってもOKですよ。

酵素タイプのものは洗浄力が強いので、週1くらいのペースで行うのがおすすめです。
肌の弱い方はピリピリしてきたらすぐに流してくださいね。

毛穴ケア②洗顔はお湯の温度で毛穴をコントロールする♪

洗顔をするときにポイントになるのが、お湯の温度!
熱すぎるお湯は必要な油分も取ってしまうので絶対NGです。
必ずぬるま湯で、洗顔するようにしてくださいね♪

また、洗顔後には冷水で毛穴をきゅっと引き締めてあげるケアも効果的。

夏はついつい冷たい水で洗顔をしてしまいがちですが、毛穴の汚れがしっかり落とさないこともあるのでぬるま湯で洗顔するのがベターです。

毛穴ケア③化粧水やパックは冷やして毛穴を引き締める!

夏におすすめなのが、化粧水やパックを冷蔵庫で冷やしておくケア方法♪

お風呂上がりのほてった肌も、きゅっと冷やしてくれますよ。
夏は開きがちな毛穴も、こうすれば引き締められそうです。

しかもこの方法はうっかり日焼けしてしまったときにも、ぴったりなんです!
しっかり保湿をしつつ、肌の温度を下げてくれるので夏にぴったりのケアですよね。

毛穴ケア④ついついやってしまいがち……絶対毛穴から汚れを押し出さない!

特に鼻の毛穴でお悩みの方がやってしまいがちな、毛穴の汚れを押し出す方法。
確かに汚れが目に見えて取れるのですっきりしますが、これは絶対にやってはダメな方法なんです!

毛穴に詰まった汚れを無理矢理押し出すと、余計に毛穴が広がってしまい悪循環になってしまいます。

最初に紹介した、毛穴をすっきり洗ってくれる泥や酵素の洗顔料を使って優しく汚れを落とすケアにしてくださいね。

毛穴ケア⑤しっかり保湿して毛穴の目立たない肌に!

頬などの毛穴は、乾燥によって目立ってしまっている可能性もあるんです。

夏だからって、化粧水を少なくしていたり乳液をカットしていませんか?
夏こそエアコンや紫外線で乾燥してしまうので、保湿ケアをしっかりしてくださいね♪

ベタベタするのが苦手な方は、さっぱりタイプに変えてみるのもいいかも!
手の甲で触ったときに、肌がひんやりと感じられるくらいがベストな状態です。

毛穴ケア⑥鼻の毛穴づまりは綿棒にオイルをしみこませてくるくるさせればOK!

どうしても気になってしまうの毛穴の汚れには、綿棒とフェイスオイルでケアしましょう♪

綿棒にしっかりオイルを染み込ませたら、毛穴の気になる部分をくるくるとこするだけ!
綿棒の先が黄色っぽくなっていたら、それは詰まっていた毛穴の汚れが取れているということなんです。

ゴシゴシやるのではなく、あくまでもオイルと毛穴の汚れをなじませて綿棒に吸収させるイメージでケアしてくださいね。

オイルは無印良品で売っているホホバオイルや、ドラッグストアで売っているベビーオイルでOKですよ。

いかがでしたか?
今回は、夏にぴったりな毛穴ケアの方法について紹介しました。
メイクで隠すこともできますが、やっぱり肌の悩みは最小限にしたいのが女心ですよね。
今回紹介したような方法は、すぐに実践できるものばかりなのでぜひトライしてみてほしいです!
毛穴ケアをしっかりやって、毛穴の目立たない赤ちゃん肌を目指しましょう♡