本気で愛される女だけが持っている、5つのスキル

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第121弾】

今回は本気で男性から愛されている....つまり、男性が離れていかない女性はどんなスキルを持っているのか?というテーマについて詳しく書いていきます。

斎藤美海さんによる、イベントの開催が決定!最後に詳細があるので、ぜひチェックしてくださいね♪

斎藤美海
斎藤美海
2018.05.12

傾聴・共感スキル

男性が女性に対して求めるものの不動の第1位が「癒し」です。一緒にいて疲れる、癒されないオンナからは逃げたくなるのが男性のホンネみたいですね!では癒しスキルを上げるにはどうしたらいいのか?というと、傾聴・共感スキルを高めるといいでしょう。

彼の存在を全肯定して話を最後まで聞いてあげること。あと、感情の起伏に寄り添ってあげるのが効果的です。辛そうなら辛い気持ちを分かってあげようと寄り添い、怒っているのなら「そうかそうか」と共感して、なんだか今日はゴキゲンで嬉しそうなら一緒になって喜びを分かち合う...。

傾聴・共感スキルが高めの女性を観察すると、自然とこの4つのキーワードを使っていますね!

「へー」
「なるほどぉ」
「うわー、それは大変だったね」
「すごいね!」


実際に話を聞いていなかったとしてもこの4つのワードを会話のなかでルーティンしているだけで、話を聞いてくれて自分を分かってくれたかのように錯覚する魔法のワードなのです。ぜひお試しあれ!

ラブラブスキル

愛される女性は間違いなく愛情表現が上手いと思います。愛情表現において大切なのは「わかりやすいこと」です。しかも自分にとってではなく相手にとって「わかりやすい」ものでないと意味がありません。これは、相手のツボを研究していくしかないというのが実際の答えなんですが、どんな人でも伝わりやすく、分かりやすい愛情表現の方法を2つ、ご紹介します。

1.抱きしめる

ポイントは「やめろよ」と言われるぐらいまで彼を抱きしめることですかね。

大事なのはとにかく回数です。回数が増えてくると相手が禁断症状に陥ります。「なんか会ってないと落ち着かないんだよな」っていう禁断症状を発症するまでやり続けて中毒にさせることが重要ですね(笑)

2.「愛してる」と毎日言う

こちらも抱きしめると同様に「しつこいな」「いつもそればっかり」と思われるぐらいの回数は大事かなと思います。

「そんなにたくさん愛してるって言われたのは初めて」という感想が相手から出るようになれば「自分のことを愛してくれる人」というインパクトが残るのです。

節約スキル

本気で愛される女性の共通点はお金遣いが堅実なところですね。稼ぐオンナからしてみれば「バーッと稼いで大胆に使ってお金を回してこう!」とやりたいところですし、実際ビジネスの観点から考えるとそのやり方は正しいのですが、決して、正しさが勝つわけではないのです。仕事では勝ちますけど、プライベート(恋愛・結婚)では、小さなお金でも不満を言わず笑顔で質素に生活できるオンナがオールマイティーに勝っていきます。(勿論それが全てでは有りませんが)

「稼ぐオンナが好き」と口では言っておきながら低収入の女性と結婚していった男性を何人も見てきました。その矛盾点を研究してきたのですが、きっと男の養いたい願望を刺激するのでしょう。この研究は後日また記事にしようと考えています!

家事スキル

家事スキルのメインは料理と掃除だと思いますがこれまで見聞きしたなかでレベルが高い!と思った料理と掃除のやり方を書きます。

料理→自分が好きなものではなく、相手に需要がありそうなものを作る。例えば、普段は外食が続く彼には外では食べられない、いかにも「おうちごはん」的な低カロリーメニューを揃えるなど。同棲していなければ、一週間分の彼のおうちごはんを作り置きしておいてあげる。痒いところに手が届くサービス。

掃除→勝手に掃除されるのを嫌がる男性もいると思うので許可を取ってから少しずつ行う。モノを動かさずに出来る掃除は誰でも確実に喜ばれますね!窓のガラス拭き、水回りの掃除、床拭き、エアコン掃除など。

夜のスキル

5番目は一番大事な話なので最後に書きました。

多くの人は夜のスキルがそこまで大事なことを知りません。「男は浮気する生き物」とかいう一般論を信じてしまいます。ちがいます......。

見た目や年齢は関係なく、骨抜きにするぐらいのスキルが高い女性が結局選ばれるという話があるのです......。ぶっちゃけ、ほかのことが出来なくてもこのスキルが圧倒的に高ければ、男性は選ぶしかなくなります。スキルというよりはコツとポイントを抑えることが大事なんですよねぇ....

詳細を書きたいところですが、生々しくて本当に書き残せないので、急遽、5/19のイベントに来ていただくことが決まっている参加者の方だけ、公開することになりました!!!足を運んでいただき、有料で聞くだけの価値があったと言って貰えるような内容を喋ります!!!

【5月19日】斎藤美海さんによるイベント開催!

いつも斎藤美海さんの記事を楽しみにしてくださっている読者のみなさんに、嬉しいお知らせです!

この度、斎藤美海さんによるイベントの開催が決定いたしました♪
その名も「恋愛コラムニスト 斎藤美海さんによる 恋愛レベルUP塾♡」

イベント内容は豪華に1部と2部で違うテーマのトークショーがメイン。
1部では、男性との出会い方や距離の縮め方についてお話していただき、2部では、ハイスペック男子との付き合い方についてお話していただきます♡

1部と2部両方参加することでより、自分の恋愛レベルがUPすること間違いなし!もちろん、どちらかだけの参加も大歓迎です。
そして今回のイベントでは特別に、斎藤美海さんによるプチ占い付き。参加者の皆さんの生年月日から運勢をチェック!斎藤美海さんの占いを体験できるのは4MEEEだけかもしれませんよ。

参加ご希望の方は、下記応募フォームよりご応募ください。
イベントは各回20名の限定イベントなので、気になる方は早めのご応募がおすすめです♡

◆イベント概要
開催日:2018年5月19日(土)
時間:1部 11:00〜12:30 / 2部 13:00〜14:30
参加費:1部・2部どちらかのみ参加 4,000円 / 両方参加 6,500円(当日お支払いください)
場所:新宿(参加者の方のみにお知らせいたします。)
※今回は女性限定イベントになりますので、カップルでのご参加、男性のみでのご参加はできませんのでご了承ください。
※応募数が定員を超えた場合は抽選になります。
斎藤美海さん限定イベント参加応募はコチラ♡

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。