海外旅行に行く子必見♪おトクな豆知識とは?♡

海外旅行や、海外出張に行く方必見!
行くときに知っておくととっても便利だったり、帰って来てから知って事前に知っておけば良かったって思うこといっぱいあるはず。
そんなことにならないように、絶対便利な「海外旅行」豆知識を紹介します〜♪

海外旅行の豆知識①▶︎「オフライン地図アプリ」がとっても便利!!

play.google.com

海外旅行に行っても絶対使いたいのが携帯電話!!
海外に行くと通信料がかかってしまうので、飛行機モードでオフラインにしたり、Wifiモードにしたり、海外通信パケ放題にする人はとっても多いはず。

でも、インターネット回線に繋がっていないオフラインの状態でも、地図をナビみたいにみれちゃうアプリがたくさんあるんです♪
これなら、WiFiが繋がらない!なんてトラブルの時でも大丈夫♪
オフラインなので電波がなくても目的地にたどり着けます!

もちろん、無料で提供しているアプリもありますよ!
android版もiOS版もいっぱいあるから、行く前にダウンロードしておきましょう☆

海外旅行の豆知識②▶︎免税カウンターはお得!むしろ使わないと損しちゃう!

海外の免税カウンターは活用していますか?
めんどくさいなんて思って、免税カウンターをスルーしてそのまま帰って来てしまう方!ちょっとストップ!

特にヨーロッパ圏でお買い物をする方は、絶対に知っておくべきことがあります。
ヨーロッパではVATという付加価値税(8%から高い場合は28%くらいまで)が含まれています。
旅行者であればその税金が免除され、帰国前にキャッシュバックできます!
同じお店で150EUR(2万円位)のショッピングをしていたら、絶対に必要!

<VATキャッシュバッグ方法>
①「TAX FREE」マークがある商品(食材、書籍を除く)を購入する際、レジで「Tax free, please (タックスフリー、プリーズ)」と言って「Refund Check (リファウンドチェック/免税書類)」を作成してもらって下さい。パスポートの提示が求められます。
②帰国する時、別の国に行く時(EU加盟国出国時)の空港で税関にGO!
Refund Check、パスポート、航空券(搭乗券)を提示して、Refund Checkに輸出承認スタンプを押印してもらいましょう!
③「現金で受け取り」か、「クレジットカードへの入金」、「銀行小切手を自宅へ郵送」から選べます。

現金ならその場で返金、クレジットカードなら税関スタンプをもらった書類を専用の封筒に入れて投函!銀行小切手の方法は手数料がとってもかかるので避けた方が無難。
海外旅行に行く時は、税金のこともよーくチェックしてお得にショッピングしてくださいね♪

海外旅行の豆知識③▶︎気になるレストランは、Open Tableで予約するのが楽チン☆

peninsulapress.com

「Open Table(オープンテーブル)」というサイトはご存知ですか?
気になるレストランがあれば、Open Table(オープンテーブル)で確認して、予約することができちゃいます♪

なんと、世界中の31,000店舗のレストランが加盟しています★
お店がお休みでも、自分の好きな時間に予約できるか分かるので嬉しい!
予約したい日時と人数を入れてクリックするだけなので楽チン♪

海外旅行先で英語が話せなくても、いつ、どの時間帯が空いているかが確認でき、ボタンひとつで予約できちゃうからとっても便利!ぜひ使ってみてください♡

海外旅行の豆知識④▶︎インターネットとガイドブックは駆使するのが◎

www.amazon.co.jp

いまや、どこにいても誰とでも連絡がとれてしまう時代。
海外旅行中でも、オススメのお店や観光スポットの場所が、インターネットさえつながっていれば検索できちゃいます♪

しかし、行ったことのない場所や国に行くときは、ツアーガイドブックがあるととっても便利☆
紙面のガイドブックにはいろんな情報がいっぱい♡
万が一インターネットが繋がらなくなってしまっても見ることができるし、やっぱり持ってると安心です。

Wifiがあるときはインターネット、無い場所はガイドブックに頼るべし!
しかし、外出時にガイドブックが丸見えだと観光客だと丸わかり!!
詐欺や窃盗にもあいかねないので、ブックカバーを付けるのをおすすめします♡
海外旅行に行く際に知っておいてもらいたい豆知識をご紹介いたしました!
海外旅行に行く前は、たとえ時間がなくても少し調べてから行った方がより楽しくなります♪
現地であたふたしないように、初めて行く場所は特に諸々チェックしてから行ってみてください〜☆

海外 旅行 豆知識 お得

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

平山友美子

雑誌/TV/ラジオ/ウェブサイト等で読者モデルやアート・美容のコラムニストとして活動中♫
本業は留…

>もっとみる