春は肌が荒れやすくなる?美肌をキープするために見直したいこと5つ

Cover image: weheartit.com

季節の変わり目は肌が荒れやすく、肌トラブルに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
さらに春は、花粉やPM2.5によって、肌トラブルが起こりやすい季節でもあります。
肌が荒れてきたら見直したいことをご紹介します♪

肌が荒れてきたら見直したいこと①スキンケア

weheartit.com

美肌を保つために欠かせない、スキンケア。
普段からカサカサ肌予防に、化粧水や美容液を使ってケアをしていると思います。
ですが、そのスキンケア商品が自分に合っているか、まず見直す必要があるかもしれません。

味覚や趣向と同じで、肌タイプも年齢や季節の変わり目に応じて、変わる可能性があるのだそう。
今までは乾燥肌用のスキンケアをしていたけれど、いつの間にか混合肌になっていた……なんてことも。

春は、ずっと行ってきたスキンケアの見直しをする、良いタイミングかもしれません。

肌が荒れてきたら見直したいこと②寝る環境

weheartit.com

美肌作りの盲点となりやすいのが、睡眠環境。
眠っている間、知らず知らずのうちに布団を被って寝ていたり、ベッドカバーや枕に肌が接している時間は長いもの。

そんなカバーが汚かったら、肌にも悪影響です!
ベッドカバーや枕カバーは、定期的に洗うようにしましょう。

また、カバーの質感にも気をつかいましょう。
固めの素材だと、擦れ合うことで肌に負担がかかる可能性も。

つるんとしたシルクのような素材だと、擦れ合うことがないため、肌に負担がかかりにくいですよ♪

肌が荒れてきたら見直したいこと③生活リズム

weheartit.com

新年度を迎えるにあたり、新しい環境下で生活リズムが狂ってしまう人も多いですよね。
外食が増えたり、夜更かしがちになってしまったり……。

不規則な生活は、肌トラブルの元です。
睡眠が短くなっている人は、特に要注意!
生活が乱れないように、スケジュール管理をしっかりしましょう。

自分の時間を確保することも、大切です。
忙しすぎて昼食や夕食を抜いてしまう人は、少しでも良いので、決まった時間に胃に食べ物を入れることが大切です。

肌が荒れてきたら見直したいこと④友達関係

weheartit.com

社会人になると、会社の人と一緒にいる機会が増え、心を許せる友達に会う時間をなかなか取れなかったりしますよね。
あえて連絡を取り合う必要がなかったり、忙しい毎日の中で、気付くとしばらく会っていないなんてことも。

心を許せる友達と会ったり話すことは、ストレス発散の良い機会です。
会社では言えない愚痴をこぼしあったり、何気ない会話に笑い合うだけで、疲れがスッと軽くなるものです。

進学や就職、異動など、春はイベントが多い季節です。
環境が大きく変わることで、ストレスが溜まりやすくもなります。

美肌作りにストレスは大敵!
日常的に上手にストレスを発散することも、美肌作りのために必要なことなのです。

肌が荒れてきたら見直したいこと⑤自然と触れ合う率

weheartit.com

緑に触れる機会が全くない人は、緑に触れ合う時間を作ることも美肌作りにはおすすめ。

植物は水分をたくさん含んでいるため、森林や緑がいっぱいの公園は、空気中の水分量が違うといわれています。
休日にはリフレッシュもかねて、森林浴や緑いっぱいの公園で、ピクニックをするのもいいかもしれませんね♪

花粉が気になる人は、花粉が出ない植物もあるので、それをお家に置くのもおすすめ。

緑があるだけでリラックス効果にもなり、ストレス緩和になれば、肌にも良い影響があるはず♡
肌が荒れると、人と会うのすら嫌になってしまいますよね。
身の回りのモノや生活習慣を見直して、春は肌荒れ知らずの美肌を手に入れましょう♡

【関連記事】週に1度のスペシャルスキンケア!“ピーリング”で蘇れ私の美しい肌

みなさんは普段どのように顔のケアをしていますか?洗顔や化粧水、乳液をつけることは基本だ...

肌荒れ 見直す

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岩間 あゆみ

Writer / Planner / Instructor
HP:http://ayumiiwama.com/

>もっとみる