一人暮らし女子必見!買いたいものを我慢しない「ガッツリ節約術」

LIFESTYLE

何かとお金の消える一人暮らし生活。
旅行に行ったわけでもないのに毎月生活がカツカツ……。しかし、娯楽で飲みに行くことや服を買うことを我慢できない、お金に少しだらしない女性も多いですよね。
そんな女性に向けて、買いたいものを我慢せずに買うためにお金を残す節約術や、気をつけたいことをご紹介します。

一人暮らし女子必見!ガッツリ節約術① 携帯代→格安SIMに。

現代の生活に必要不可欠な携帯電話。
携帯代に毎月1万円以上払っている人も多いのではないでしょうか?

1年間で12万円ほど払う携帯代は、一人暮らし女子のお財布を圧迫します。
そこで、最近徐々に増えている格安SIM(シム)に変えるという選択をすると、月々の携帯代が2千円程度になることもあるんです!

いろんなサイトで調べたり、ショップで話を聞いて少しでも安くなる方法を選びましょう♡

一人暮らし女子必見!ガッツリ節約術② 家賃or敷金礼金の節約

これから引っ越しを考えている人、または家の契約が終了間際の人は、家にかかるお金を見直したほうが良さそう。

一人暮らしをしている女子の生活で、一番お金がかかるのは家賃ですよね。
家の居心地や駅までの近さが最優先という人を除き、自分にとって大切なものは何かを見直してみましょう。
職場への近さなのか、綺麗さなのか、セキュリティーなのか……それによって家賃を見直すことができるはず!

物件選びは、少し我慢して最優先以外のものを妥協することが大切。
例えば、少し駅から遠い家を選んで1万円浮けば、年に12万円浮くことになります♪

浮いたお金があれば、旅行にも行けますし、ブランドのコートも買えちゃいますよね♡
一気に貯金がなくなってしまう原因でもある家賃問題は、見直せば改善できるかもしれません!

一人暮らし女子必見!ガッツリ節約術③ 用途別のお金を別のものに使わない

お金の貯まらない女子がやりがちなのが、一括で振り込まれた半年や1年分の定期代を、別の用途に使ってしまうこと。

手持ちがないからといって、毎月1ヶ月ずつ定期を買っていたり、飲み会の代金をまとめてクレジットカードで払ったり。
かき集めた現金をクレジットカードの引き落としまでに全て使ってしまい、分割払いにして手数料が取られる……マイナスなサイクルに陥っていませんか?

クレジットカードの利用は、その場をしのぐお金が降ってきた!と思いがちですが、後々今以上に損するのは未来の自分。

目の前のお金に浮かれず、すぐに1年分の定期を購入したり、クレジットカードで飲み代は払わないなどの対策をとりましょう。

一人暮らし女子必見!ガッツリ節約術④ 誘われた飲み会を断る勇気を持つ

お金にだらしがない人は、意外と付き合いが良い人が多いもの。
楽しいことが好きで我慢が嫌い、そして後先のことを考えられず、断れないというタイプが多いので、誘われた飲み会にホイホイ行ってしまうのです。

しかし飲み会はかなりお金のかかるものですよね。
一人3千円の飲み会、そして二次会はさらに3千円として、週1で行ったとしても1ヶ月1万2千円〜2万4千円かかります。
夏や年末はそれ以上になることも……!

自分の行きたい飲み会は行ってもいいですが、人数合わせの合コンやあまり興味がない飲み会は断る勇気をつけて、お金を貯めることを考えましょう。

いつも家計簿が続かないという方も、飲み会で使ったお金だけでもメモしておくのがおすすめです。
自分が思っていたよりもお金を使っていることがあるので、それに気づくことができますよ!

「お金がない」と言っている人に限って、意識していないところでお金を使っているものなんです。
クレジットカードの使用を控えたり、絶対に必要になるお金は先に取っておくなどの対策をしてみるのもいいかも。
お金を計画的に使う力は、将来必要になる能力なので、今から正しい使い方について考えておきましょう♪