新アイテム「ガウチョパンツ」の履きこなしコーディネート4選

FASHION

去年の秋ごろから「ガウチョパンツ」がファッション雑誌でとり上げられることが多いですが、なんだか履きこなすのが難しそうですよね。
見た目はオシャレ上級者に見える「ガウチョパンツ」、実は着まわし力のある優秀アイテムなんです!
今回はそんな「ガウチョパンツ」の履きこなし術を紹介します。

そもそも「ガウチョパンツ」って?

出典:wear.jp

「ガウチョパンツ」ってどこから来たか知っていますか?これは南米のカウボーイが履いていた七部丈のパンツのことを指します。裾がゆったりと広がって仕事がしやすい動きやすいシルエットになっているのが特徴です。

キュロットパンツのような見た目で、トレンドのミディ丈と同じように長めのスカート丈のコーデを楽しむことができます。

パンツを探してもどれもボーイッシュなスタイルになってしまいがちですが、「ガウチョパンツ」ならゆったりとしたシルエットが女の子らしさを引き出してくれるので、ガーリーなコーディネートを作ることができます。スカートよりも甘くなり過ぎないところもポイントです!

ガウチョパンツコーディネート① ショート丈のトップスは相性抜群◎

出典:wear.jp

初めて「ガウチョパンツ」に挑戦するなら黒・グレー・紺などオーソドックスなカラーを選ぶことをおすすめします。

このあたりのカラーはどのスカートやパンツでもトップスのデザインを選ぶことなくはきこなすことが出来るのと同じように、ガウチョパンツもどのトップスとも合わせやすくなります。

トップスにショート丈のものをもってくればおしゃれ感アップ♫
ガウチョパンツはどれもハイウエストなタイプが多いので、トップスの丈が長過ぎるとバランスが悪く見えてしまいます。ウエストとトップスの裾がギリギリ重なるくらいがベスト!

ショート丈のトップスを組み合わせれば高いヒールを履かなくてもスタイルがみえますよ。

ガウチョパンツコーディネート② 同系色でまとめてみる!

出典:wear.jp

どんなトップスと合わせるか迷ってしまったときはガウチョパンツと同系色のものと合わせればOK。一体感があってロング丈のワンピースのようにも見えます。
トップスをインしてセットアップ風に着こなすのもありです。

白でまとめれば春らしく、丈が長めのガウチョパンツも重い見た目になりません。ソックスに色や柄をとり入れて遊べちゃいます♪シルバーの靴を合わせても可愛いですね。

黒や紺系のカラーでまとめると暑苦しいコーディネートになってしまいがちなので、このような時はトップスをレース生地やブラウス素材など見た目から軽いものを選ぶようにしましょう。

ガウチョパンツコーディネート③ ガーリースタイルも余裕♡

出典:samantha.locondo.jp

パンツに比べればガウチョパンツはボーイッシュになりにくいですが、どうしても大人っぽくなりクなりすぎたりカジュアルになってしまいます。

そんなときはデニム生地のものにしたり、ウエストにリボンやベルトの飾りがあるとガーリースタイルを実現できます!
また、ガウチョパンツのシルエットが歩くと揺れるようなプリーツが多いものを選べばミディ丈のような女性らしいスタイルに。

トップスもパステルカラーやレース素材にすると可愛らしさが増してきますよ。
足元をソックスとポインテッドトゥの組み合わせにすると大人っぽさが少し抜けるので実践してみてください!

今春も「ガウチョパンツ」はトレンドとしてコーディネートにとり入れられるので、この履きこなし術を参考にしてみてください!
いつもはパンツスタイルを好まない人でもガーリーに着こなせるので必須アイテムになること間違いなしです♡