デッキシューズでお出掛け♪おしゃれコーデは靴からキメよう!

FASHION

コーデにこなれ感を与える注目のアイテム、デッキシューズ。
メンズライクに思われがちなデッキシューズですが、大人可愛い女性らしいコーデもつくれるんです♡
今回は、デッキシューズを使ったおしゃれコーデをご紹介します!

デッキシューズをおしゃれコーデに取り入れるには?

引用:wear.jp

デッキシューズは、別名「ボートシューズ」といいます。
ボートやヨットのような船のデッキで使用するシューズを意味するそう!

船で使われるシューズのため、デッキシューズは水に濡れた甲板でも滑らないような工夫が施されているのが特徴です。

雨の日のおしゃれコーデに、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか♪

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ①スカートと合わせて可愛く♡

引用:wear.jp

可愛さ溢れるチュールスカートを使ったコーデは、清楚にまとめがち。
そこで、デッキシューズを投入して、カジュアル感を演出してみましょう♪
シューズとスカートの色を合わせれば、コーデに統一感が!

襟付きトップスを使った上品コーデは、レトロコーデを楽しみたい人におすすめです。
秋に活躍間違いなしのおしゃれアイテムで、ぜひチャレンジしてみては?♡

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ②ミリタリージャケットで甘さを抑えて♪

引用:wear.jp

甘めのカラーのデッキシューズは、あえてメンズライクなコーデで!
ピンクの可愛らしさを軽減させるのがポイントです。

カーキのミリタリージャケットなら1枚でクールな印象を与えられるので◎
普段のデニムコーデをおしゃれに格上げして見せてくれますよ♡

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ③パーカーとスカートでカジュアルに!

引用:wear.jp

デッキシューズは、カジュアルなコーデと相性ばっちりなんです!

ボーイッシュなパーカーは、プリーツスカートで可愛さをプラス♪
派手な色のパーカーを選んで、トレンドライクなおしゃれに仕上げましょう。

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ④ワイドパンツできれいめに仕上げて♪

引用:wear.jp

きれいめな大人コーデが好きな人には、デッキシューズ×ワイドパンツがおすすめ!
ソックスを履かずに、足首をきれいに見せるのもポイントです♡

季節に合わせて帽子を被れば、おしゃれ上級者のコーデが完成しますよ♪

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ⑤アースカラーで大人っぽく!

引用:wear.jp

男性ウケはいいものの、幼く見えてしまいがちなショートパンツスタイル。
こうした悩みを解消したい時は、アースカラーでコーデをまとめてみましょう!
特に、ベージュ系のアースカラーは1枚で大人っぽさを演出。

カジュアルなデッキシューズは、コーデ全体を大人おしゃれにまとめます♡

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ⑥ワントーンコーデで上品に♡

引用:wear.jp

カジュアルなデッキシューズは、おしゃれ上品コーデにも使えます♪
ワントーンコーデには、程よいラフさがあるので、デッキシューズとも相性◎

ピンクのワントーンコーデは、ガーリーな印象が強いですよね。
しかし、デッキシューズを加えると、程よくガーリーで上品なコーデに変身!

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ⑦モノトーンコーデと!

引用:wear.jp

モノトーンコーデにデッキシューズを合わせたい時は、カジュアル感を大切に!

可愛いフレアスカートは、バックパックスタイルと合わせるのがポイント♪
また、ビビットなカラーソックスで足元にインパクトを与えるのもおしゃれですよ。

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ⑧ミモレ丈スカートで女性らしく♪

引用:wear.jp

華やかなカラーアイテムが人気の2017年。
デッキシューズをカラースカートと合わせて、トレンドコーデにチャレンジしましょう♪

ホワイトのタンクトップは、ルーズに見えてしまいがち。
しかし、ビビットなアイテムと合わせれば、かっちりとした印象を与えられますよ!

足元に清涼感が出にくい、デッキシューズ。
おしゃれなカゴバッグやストローハットで、爽やかな印象を演出するのがおすすめです♡

デッキシューズでつくるおしゃれコーデ⑨スカラップトップスで大人ガーリーに♡

引用:wear.jp

デコルテ部分がスカラップになったトップスなら、デッキシューズも大人可愛い印象に♡
プリーツスカートと合わせれば、デートでも大活躍のフェミニンコーデの完成です。

デッキシューズはぺたんこ靴だからこそ、タックインスタイルで全体のバランスを整えて、おしゃれに見せるのもポイント♪

大活躍のデッキシューズ。こなれ感やカジュアル感をおしゃれにプラスしてくれます♪
マンネリコーデを足元から解消したいと思っている人は、ぜひチャレンジしてみて!