平日・休日はメリハリが大事!上手に気分をon・offする方法♪

LIFESTYLE

仕事や学校に行って帰って休んで…毎日は仕事とプライベート時間のくり返し。
メリハリを持たなくても大丈夫という人も居ますが、メリハリを持ちたいと言う人も多いのでは?
ここでは仕事・休日、上手にオンオフするには?をまとめます。

楠原諒子
楠原諒子
2021.05.17

【仕事・休日のオンオフ①】 容姿を変える

まずは、見た目からということで容姿を変えて、気持ちをリセット!

学生の方は制服を脱いで、私服を着れる時って嬉しいですよね♪
社会人の方も、仕事に行く時はスーツを着たり、服装に少し縛りがある人も多いと思います。

休みの日は、着たいものを好きに着れる日!
少し明るめの色を着たり、さらにメリハリが付くような取り入れ方をして、休日をとことん満喫♡

【仕事・休日のオンオフ②】 仕事に区切りをつける

休みの日も、仕事をしないといけない方も居ると思いますが、そうでなくても、仕事のことを考えてしまう時間ってありますよね。

絶対ダメというわけではありませんが、休みたい時に仕事のことを考えると疲れてしまいますし、休んでいる気がしません。

仕事の時間にきちんと仕事に区切りを付けて、プライベート時間は仕事の話をしない、考えない!
考えないは難しくても、話さないくらいは出来るはずです♪

【仕事・休日のオンオフ③】 スマホを放置

常に、スマホが側にないとというお仕事の方も居ると思いますが、そうでなければ、休む時はスマホを放置!

スマホって連絡が気になりますよね。
でも、その時間ちょっと疲れるなと感じている人居ませんか?
スマホを放置して、スマホに縛られない時間はとても休めます。

放置してもスマホが気になる人は、電源をオフにしたり、スマホを放置する時間を作ってみて下さい。

【仕事・休日のオンオフ④】 休む時間を大切に

仕事の時間を大切にしていても、休む時間はあまり大切にしていない人も多いです。
休む時間を大切にすると、仕事もさらに頑張れますし、メリハリを付けられます。

仕事がバタバタしている日、1日10分でも何かしらのリラックスタイムがあると、気持ちも体もリセットされまた頑張れます。

香りに癒やされても良いし、美味しい飲み物でホッとするのも良いし…。
休む時間は、仕事を頑張る為の大切な時間です☆

上手にオンオフするには?でした。
休む時間が有意義だと、仕事も落ち着いてまた頑張れるはず。
仕事,学校、休日も頑張る、楽しむで毎日をハッピーに☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。