仕事もプライベートも!効率を良くするにはどうすればいい?

LIFESTYLE

仕事、プライベートでももう少し効率を良くしたいな、と思う事ありませんか?
私も、自分の効率の悪さを感じている一人です。
ここでは、効率を良くする方法を書いていきます。

<効率を良くする方法①> 同時進行しない

効率良く物事をこなす人って、二つ以上の複数の事も器用にこなせるイメージがあります。
でも、あまり器用に複数の事をこなせない人も、たくさん居ます。
そんな人は無理せず、同時進行をしないでみるのもおすすめです◎。

私も二つ以上の事を、器用にこなしたいな、と思って慣れようとしましたが、時間が掛かるしどちらもおろそかになる…

なので、同時進行はやめました。
結果的にこっちの方が、時間は掛からないし、一つの事に丁寧に取り組めます。

<効率を良くする方法②> 優先順位を付ける・後回しをやめる

やる事がいっぱい!そんな時は、やはり優先順位が大切です。

例えば、学生の時のテスト勉強。
テストまで後3日!となればテスト範囲を全部勉強するのは、無理に等しい。
優先順位を付けて、出来る範囲で勉強しますよね。

大人になっても、仕事でもプライベートでも、優先順位はきちんと考える事が、効率アップの一歩。
また、今やるべきなら後回しはNG。後回し癖はやめましょう。

<効率を良くする方法③> スマホをダラダラいじらない

効率アップにスマホは、邪魔者になる時があると思います。
メール、LINE、SNS(Twitter,Facebook等)ダラダラと見てしまう事、ありませんか?

仕事で必要な場合は難しいですが、そうで無ければ、ダラダラと見るのをやめてみる。

特にSNSはちょっと見てただけのつもりが、思ったよりも時間が経っていた経験ありませんか?
決まった時にまとめて見たり、見る時間を決めたり…スマホを邪魔者にしない工夫を!

<効率を良くする方法④> 一度立ち止まる

あれもしなきゃ!これもしなきゃ!
一分一秒、無駄にしたくない状況もありますよね。
でも、そんな時こそ一度ストップ。立ち止まって落ち着きましょう。

一度立ち止まって優先順位を付けたり、一度立ち止まってリラックスする事は、大切だと思います。
結果的に効率も良く進み、早く丁寧に終わらせる事も出来るはず。
忙しい時こそ一度立ち止まる。大切な事だと思います☆

効率を良くするには?でした。
効率が悪いとイライラしたり悪循環に陥りますが、上のように自分に合った効率の上げ方で、落ち着いて取り組みましょう☆