大人じゃない彼を「器のでかい男」に成長させる方法

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第145弾】

彼の行動や言動をみて「大人気ないなぁ」と感じてしまう時、ありますよね。もっと大人になって欲しいと願うのなら彼に対してどんなアプローチをするのが正解でしょうか??

とんでもなく大きな目標を設定させて仕事の修羅場を経験してもらう

彼を大人のカッコいい男に育成したければ「男はどんなことによって成長するのか」を理解すると早いでしょう。

単刀直入に言うと、ものすごくシンプルで『仕事の成長=男の成長』なんですよね。仕事上の修羅場を経験することによって、大人のかっこいい男はつくられていくもの。

そこで必要なのが大きな目標です。全力を尽くしても達成できるかできないかわからないぐらいの目標(もちろん経済的な意味も含めて)に向かっていれば、彼は成長をサボる暇など、ありません。その過程では、うまくいかないことや理不尽なことにも数えきれないほど遭遇します。恐怖と不安に片足を突っ込みながら修羅場を乗り越えていく経験によって、女性からみたら本当に文句のつけどころがないぐらい、最高の男が磨かれ、完成されていくのです!

ちなみに目標が小さいのは本当にいけません。目標が小さいと修羅場にすら遭遇しませんからね。つまり彼が人間としての器を広げるような成長の機会に出会えません。甘えたりサボったり誤魔化しも言いわけも出来ない環境にぜひ彼を追い込んでみてください!

どんなことをされても彼の可能性を信じ続ける

2つ目にお伝えしたいのは、彼を信じることの大切さです。

彼が明らかに草食系の男性だと話は違ってきますが「彼って男らしさがあるな」と女性がみて感じるような男性でしたら、成長志向も負けん気も普通よりは強いでしょう。

実は、負けん気が強い男性は自分の納得がいく成功をするまでの期間は、ハッキリ言って、本当にどうしようもない男なんですよねぇ。本人に自覚はないでしょうが、理想の自分に今の自分が届いていないストレスで女性への当たりもキツくなりやすいですし、自分より成功している男性に対して、めちゃめちゃ嫉妬心を抱きます。

優秀で脅威だと思っている女性に対しても嫉妬心をむき出しにする場合もあります。わたしは「若い頃に成功したから調子乗ってるヤツ」って何度もdisられてきましたよ(笑)

そういった意味で彼が納得のいく成功をするまでの期間は、クソすぎる性格に付き合わなければいけません。それでも冷静さを忘れず「彼はイケる!」と思った人の可能性を信じつづけるというのは、本当に価値があることです。

なぜなら、どの業界でもいつの時代でも、器をひろげていった成功者には、彼がまだ成功する以前から彼の可能性を信じ続けた、応援団のような人たちが裏方にいるからです。

お金が必要で彼が困窮したときに彼を信じて出資した人がいます。ずっと彼のもとを離れずについてきた部下もいます。プライベートではめげずに彼を信じて愛し続けた女性がいるでしょう。どんなことがあってもみんなで信じたから、彼は仕事で結果をだして、本当にかっこいい男になっていくのです。

女性側が男性に対する理想を絶対に下げないこと!

世間一般では、「男女関係は妥協が大事」なんて言われていますが、彼を成長させたいのなら女性側が妥協なんて、絶対にしてはいけません。むしろ男に対する理想は高め続けて、その理想に見合うような女性になれば、お互いを高め合う関係は続いていきます。

人間の成長にはある程度の危機感って必要です。

いつ相手に振られてしまうかわからない関係や次にいつ会えるかわからないような関係は、100パーセントでお互いに向き合うしかないわけですから、超本気の集中力が発揮されるわけです。

「あなたが成長しないのなら私はあなたを捨てる!」という態度を時には本気でみせたほうがいいのです。そこで彼が頑張らないのならきっとあなたに釣り合うような人じゃない。付き合い続けると心も体もボロボロになってしまいます。

あなたがもし、自分を磨き続けているステキな女性だとしたら、理想を下げなければもっといい男性に明日にでも出会いますよ。2人の成長スピードに行き詰まりを感じたのなら、彼ではなく、外に目を向けてみてください。

もしも彼が本物の相手なら自己改革をして追いかけてくれるでしょう。

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!