デートで男子をドキドキさせるファッションテク4つ

FASHION

デートで気を付けたいコーデのテクニック。
意外と些細なことがオトコ受けだったりするのです。
女の子にはないドキドキポイントをしっかり押さえましょう。

デートで男子をドキドキさせるファッションテク① 揺れピアス

意外と知らない女子が多いのですが、男子はさりげなく揺れるピアスが好きだったりします。
派手である必要はありません。

少しキラキラしたタイプで、小ぶりなものが一番良いでしょう。

顔周りに光物があると、華やかさが出ますし、耳元・首元はちょっぴりセクシーですよね。

そして、主張しすぎないものを選ぶことで彼はピアスが「気になってしまう」のです。
視線が自然と顔周りに向けられることができます。

そして見えたピアスが女の子らしいと好感度アップ。
王道のものを選びましょう。

デートで男子をドキドキさせるファッションテク② 脚見せコーデ

脚が嫌いなオトコはいないでしょう。
ならば、武器にしていくべきです。

素足が難しいなら、スキニーなどのボディラインが出るものにしましょう。
エロくないのになんだか妄想が膨らんでしまうアイテムです。

また、タイトなスカートや短めのアイテムも好まれます。
ワンピースだって簡単にオトコ受けのいいコーデになるので重宝します。

あくまで下品ではないコーデであることは大前提です。
綺麗・可愛い・上品なのに色気を感じさせるようにしましょう。

デートで男子をドキドキさせるファッションテク③ 薬指ではないリング

いかにもな薬指のリングは避けましょう。
そして、ゴツイものももちろん控えるべきです。

色はピンクゴールドが鉄則です。
そして、なるべく華奢であることも大事。

重ね付けや複数の指につけても問題ありません。
ファッションをわかる人にはその小物遣いのセンスを見ています。

とにかく気を付けるのは、いかに指先を綺麗に見せてくれるか、です。
手の綺麗な女性は清楚感にも繋がりますし、好感度が高いのです。

デートで男子をドキドキさせるファッションテク④ デコルテを出す

デコルテは最も自然に色気の出る部分です。

大きく胸元をあけて下品に見せることはありません。
華奢な鎖骨をアピールできるタイプであれば良いのです。

もちろんそのためには、デコルテのケアは必須になります。
ほんの少しキラキラするパウダーを乗せてもいいでしょう。

クリームなどを仕込んでデコルテに艶を持たせてから彼と会いましょう。

女子同士だとあまり気にならないコーデのポイントですよね。
しかし、男子は意識せずとも気になってしまうパーツばかりなのです。
むんむんではない「さりげない」色気がドキドキさせるポイントなのです。