ブラックのアイラインはもう古い!?勇気を出してカラーライン♡でトレンド顔をGETしよう♪

BEAUTY

ナチュラルメイクさんも、しっかりメイクさんも、ほとんどの人が必ず使っている共通アイテム、アイライナー♪
太めしたり細くしたり、濃くしたり薄くぼかしたり、いろんな使い方ができて楽しいですよね♡
ところで、アイライナーの”色”で遊ぶことってありますか?
アイライナーといえばブラックが定番ですが、カーキやネイビーなど、ニュアンスを楽しむカラーラインがじわじわ来ていますよ!

ブラウンなら初心者さんでもかんたん♪

引用:www.amazon.co.jp

ぱっと見では分からないんだけど、いつもとなんだか雰囲気がちがう…
と思わせたいなら、誰でも簡単に使えるブラウンがおすすめ♡
ふんわり癒し系の女の子になれちゃいます。
アイブロウや髪色がブラウンなら、違和感なくスッとなじみますし、ブラックのアイラインだとキツく見えちゃう、つり目さんや奥二重・一重さんにもよく似合いますよ♡

ネイビーで知的に♡

引用:item.rakuten.co.jp

ブラウンの次に、意外と取り入れやすいのがネイビー!
特に、肌の色がブルーベースの人はチャレンジしやすいはず。
ブルー系やグレー系のアイシャドウにもよく合うので、アイシャドウのカラーに合わせて、さりげなく投入してみるのもGOOD♪
ネイビーなら、ラメ入りのリキッドライナーで、カラーライナー的にラインを入れても素敵です♡

マジョリカマジョルカ パーフェクトオートマティックライナー BL603 ミッドナイトブラック

¥1,200

販売サイトをチェック

カーキで大人セクシーに♡

引用:www.amazon.co.jp

ちょっと難易度高め、でもキマればオシャレ度も高いのが、カーキのアイライン。
一気に大人っぽい、セクシーな目元になれちゃいます♡
暗めのカーキならアイラインっぽくに、明るめのカーキならアイシャドウっぽくなりますよ!

でもやっぱりカラーラインって難しい…

引用:loveliner.jp

とはいえ、やっぱり色味を使うのは難しい!という方は、黒のアイライナーの上に、カラーライナーを重ねることから始めてみて♪
目尻だけに色を重ねたり、黒のラインと少しずらして二重にアイラインを引く、Wラインテクもおすすめ。
ブラックの要素がまったくないと、目元がちょっとさみしい印象になりますが、細めに黒いラインを引いた上に、カラーラインを重ねるなら、アイシャドウ感覚でトライできちゃいます♡

いかがでしたか?難しそうなカラーラインですが、なんだか意外と出来そうですよね♡
まずは、Wラインテクでカラーラインに挑戦してみて!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。