おしゃれインテリアに変身♡空いたワインボトルは電球にしちゃお♪

LIFESTYLE

つい先日、あるホームセンターを訪れていたら行っていた企画で、思わず見入ってしまいました!
いらなくなったワインボトルでおしゃれで可愛いインテリアが作れるなんて嬉しいですよね?
素敵なアイデアをご紹介します♪

ワインボトルがおしゃれインテリアに!?

飲み終えてしまったワインボトル。
大きな瓶だし捨てるのもなんかもったいないな…と思うみなさん!

実は、空いているワインボトルは活用方法があるんです☆
ワインボトルに、クリスマスの時にオーナメントとして飾ってあるLEDライトを詰めていって、電気をつければ…簡単にできちゃうおしゃれなインテリアに変わってしまいます♪

口の部分にリボンや、果物、造花等を飾ってオリジナルのものにするのもいいですね♡

瓶の色を変えれば、違った印象の電球ができちゃう!?

みなさんお気づきだと思うのですが、ワインボトルの形も色も多種多様。
なので、違う色や形の瓶に電球をいれれば、雰囲気も色もまた違った印象に見えます♡
カラーフィルムなどを貼らなくてもいいので、手間いらずで簡単ですよ〜!

細長いワインボトルだったら窓辺などにおいて飾るのもいいかもしれませんね♪
その際に口の先端部分にお花等を植林してもらえれば、花瓶としても活用できますよ。

ワインボトルにラインストーン☆オリジナリティのある電球が完成!

ワインボトルは、比較的なんでも接着しやすい素材です。
なので、ボンドやマニキュア等を使って、ラインストーン等を瓶の外側に貼り付けることもできます☆
ラインストーンを貼ればたちまち、オリジナリティのあるきらきらしたボトルとなります♡

それだけでなく、ラメなどをびんの周りに無造作に散らしていけば、部分部分から垣間見えるライトと、きらきらした照明で、クラブに来たかのようなお部屋になっちゃいます。
ワインボトルの形や性質を生かした、デザイン作りを心掛ければ、よりインテリアとして多様できますよ♡

ワインボトルの外側に薄い紙ねんど?まさかまさかな組み合わせ!

引用:item.rakuten.co.jp

みなさんもきっと小さいころに使ったであろう紙ねんど。
今回、私がホームセンターで目にしたのは、この紙ねんどを周りに貼りつけるLED電球づくりです!

紙ねんどを薄く延ばしてもらって、それを瓶の周りにぺたぺた貼っていきます。
そのままでもよし、そのあとに粘土を、星形でくりぬいてもらえれば、オリジナルプラネタリウム風ライトの完成です!

紙ねんどの奥からひっそり見えるライトの光が、幻想的でとても素敵です♪

いかがでしたか?
このようにおうちでいらないものを活用して作れるインテリアは、まだまだ多いです。
みなさんのアイデア次第で多様なインテリアができると思うのでぜひ試してみて下さい♪