冬に着る「赤」って魅力的♡ベーシック合わせでもこんなにおしゃれ!

Cover image: wear.jp

毎年冬になると悩むのが、着こなしが地味になってしまいがちということ。
わかってはいても、ついベーシックカラーばかりになってしまうので、どんな差し色をプラスしようかと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

冬の着こなしに悩んでいる女子におすすめしたいのは、ベーシックな位置づけの赤です。
差し色でトレンドコーデにプラスするのではなく、ベーシックアイテムと合わせることでより赤の存在感が生きることを再確認♡今すぐマネしたいコーデをご紹介します。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ①▶スウェット合わせで意外性を!

wear.jp

冬の着こなしをパッと華やかに見せてくれる赤のスカートは、スニーカーを合わせたカジュアルスタイルによく合います。

冬のスカートスタイルといえば、ニットプルオーバーを合わせるのが定番ですが、あえてスポーティーなスウェットを合わせることで、意外性のあるコーデに仕上げることができます。

スウェット×スニーカーでスポーティーなテイストをプラスしたスカートコーデは、シンプルなのにおしゃれ上級者の風格漂うのでおすすめです。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ②▶ストールはゆるニットと合わせると◎。

wear.jp

2017年~2018年にかけて、トレンドアイテムとして注目を集めているのが、チェック柄のストールです。

シンプルな着こなしにも今っぽさをプラスしてくれるチェック柄ストールも、赤を選ぶことで新鮮なイメージに見せることができます。
どこかトラッドな雰囲気を感じるチェック柄ストールは、ガーリー派にもシンプルカジュアル派にも人気が高いアイテムです。

華やかなカラーのチェック柄ストールだからこそ、着こなしはシンプルにまとめるのが正解。ゆるニットの首元に巻くことで、キュッと重心を上げて見せることができますよ。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ③▶スキニーデニムにタックイン

wear.jp

デニムやブラックパンプスなどのベーシックアイテムには、顔周りが華やかに見える赤のざっくりニットを合わせるコーデがおすすめです。
数ある差し色ニットの中でも、赤は断トツで華やかな印象に見えるので、ちょっぴり顔色が悪い日でも、さりげなくカバーしてくれるほど優秀♡

ざっくりとしたボリュームニットは、スキニーデニムにフロントだけタックインすることで、こなれ感のある着こなしに仕上げることができます。

定番アイテムと合わせて着るからこそ、アイテム選びだけでなく着こなし方にも工夫することで、おしゃれ度が左右されるのですね。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ④▶セクシーさはVネックで演出が◎

wear.jp

フェミニン派が赤を着こなしに取り入れるのであれば、深みのあるプラム寄りのカラーがおすすめ♡どこか色気を感じるプリーツスカートには、Vネックのニットを合わせることで、より女っぽい印象のコーデに仕上がります。

トップスもボトムスも無地同士で合わせているからこそ、小物選びは大胆に♡
レオパード柄の巾着バッグは、フェミニンなプリーツスカートコーデの外し役に最適です。

プラム寄りの赤を引き立てるのは、ブラックよりも優しい印象のグレーがおすすめです。
とことん女性らしさを感じる着こなしで、周りの視線を集めましょう♪

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ⑤▶トレンドのファーポケットにはリブニットを選ぶ

wear.jp

2017年~2018年冬には、ポケットファーのアイテムに注目が集まっています。
ポケットファーアイテムの中でも、人気が高いのがアウターとスカートです。

トレンド感のあるファー付きのミニスカートは、その存在感を引き立てるトップス選びも重要ですよね。
そこで一役買ってくれるのが、赤のニットです。

ファーポケットの存在感を生かすべく、選ぶのはリブニットが正解!
デコルテをすっきり見せるデザインを選んで、さりげなくスタイルアップを目指しましょう。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ⑥▶シャツ×パンツにレッドパンプスがかっこいい♡

wear.jp

プライベートだけでなく、ビジネスシーンでも人気が高いシャツ×テーパードパンツの組み合わせは、4MEEE女子たちの間でも定番になっているのではないでしょうか。

どのシーズンでも着まわせるのが、ホワイトのシャツにベージュのテーパードパンツです。
ベーシックアイテムにこそ合わせたいアクセントアイテムとしてご紹介するのが、赤のパンプス

赤のパンプスはついエレガントなコーデに合わせたくなってしまいますが、実はパンツのスタイルのアクセントに最適なんです♡
シンプルなベーシックアイテムにだからこそ映えるこの組み合わせ、ぜひ試してみてくださいね。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ⑦▶インパクトのあるコートはシンプルシルエットを目指す

wear.jp

冬のコーデの中で、最も目を引くアイテムといえば、やっぱりアウターですよね。そのアウターに赤を選んだら、それだけで注目度の高いおしゃれな装いが完成します。

目を引く赤のコートだからこそ、中に着るアイテムはシンプルかつすっきりシルエットを選ぶのが◎。

コンパクトなサイジングのハイネックトップスに、ペンシルシルエットが美しいスカートを合わせれば、赤のコートの存在感をさりげなく引き立ててくれて、まとまりのある着こなしに仕上がります。

冬の「赤×ベーシックアイテム」コーデ⑧▶デニムコーデに女らしさをプラスしてくれるパンプス

wear.jp

デニムを使ったカジュアルコーデは、年間を通して定番のスタイルとして親しまれています。
寒い時期のお出かけは、フルレングスのデニムを履いてしっかりと防寒し、万全の態勢で臨むのがおすすめです。

しかし冬の着こなしはどうしてもベーシックカラーが増えてしまいがちなので、コーデを組んで鏡を見たら、地味だった……なんていう失敗がつきもの。

そうした時にアクセントになってくれるのが、赤のパンプスの存在です。
存在感のある赤いパンプスは、フロント部分のカッティングにこだわることで、トレンド感を演出することができます。
中でもVカットのパンプスは、足長効果が期待できるのでおすすめですよ。

冬の着こなしのアクセントになる♡今ゲットすべき「赤」アイテム3選

zozo.jp

今から冬の赤アイテムをゲットするのであれば、2WAYで着まわせるトップスがおすすめです。

チョーカー付きのリボンニットは、ベーシックアイテムのアクセントに最適で、コートからもチラリと覗くほどのビッグサイズのリボンがかわいらしいですよね。

このフロント部分のデザインをバックに持って行って着ることで、バックシャンニットとして使うこともできるので、着こなしに合わせてイメージを操ることができるのがうれしいですよね。

Rirandture 前後2WAYハイネックリブニット

¥12,960

販売サイトをチェック

zozo.jp

まだチェック柄のストールを持っていない!という人は、赤のタータンチェック柄をおすすめします。

顔周りに赤が来ることで、表情が明るく元気な印象に見えるのがポイント♡

巻き方を変えることでイメージを変えられるので、さまざまなテイストの着こなしにマッチしてくれます。

◆LAKOLE 大判チェック柄ストール
定価:2700円(税込)

LAKOLE 大判チェック柄ストール【SALE】

¥2,160

販売サイトをチェック

zozo.jp

最後にご紹介するのは、シンプルカジュアル派にこそおすすめしたい赤のパンプスです。

もっとも歩きやすいとされる6cmヒールのエナメルパンプスは、持っていて損はないほど使えるアイテム!

トゥ部分が細身になっているデザインを選ぶことで、カジュアルコーデに合わせてもフェミニンな印象をプラスすることができますよ。

vanitybeauty【柔らかソフトインソール】エナメルプレーンパンプス

¥7,452

販売サイトをチェック
冬に着る赤って、やっぱり素敵♡
これ見よがしにアクセントにするのではなく、ベーシックアイテムと組み合わせることで、その存在感がより引き立っていますよね。ぜひ参考にしてください。

【関連記事】冬はやっぱり赤が着たい!ファッションにおしゃれに取り入れる方法

シックなトーンになりがちな冬に、差し色として取り入れたいのが“赤”です。もう少し経てばバ...

ベーシック ニット タートル コーデ 着こなし デニム

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる